人生にゲームをプラスするメディア

劇場版「銀魂 完結篇」主題歌はSPYAIRが担当 ― 3回目のタッグ

『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』の主題歌を4人組ロックバンドのSPYAIRが手がけることが明かされた。彼らが『銀魂』と楽曲タイアップを行うのは今回で3度目となる。

その他 全般
「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」
  • 「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」
  • SPYAIR
単行本発行部数4400万部を超える週刊少年ジャンプ(集英社)の看板作品『銀魂』。そのアニメシリーズのフィナーレを飾る『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』が7月6日より全国公開となる。
原作者・空知英秋さん描き下ろし完全新作エピソードとなっており、公開前から話題沸騰中の人気作である。また、あえて” 完結篇”としたタイトルも注目されている。

5月2日、本作の主題歌を4人組ロックバンドのSPYAIRが手がけることが明かにされた。SPYAIRはパワフルなライブパフォーマンスやクオリティの高い楽曲で話題を呼んでいるアーティストだ。彼らが『銀魂』と楽曲タイアップを行うのは今回で3度目となる。
はじめは2011年発表の「ムライハート (Some Like It Hot!!)」でエンディングテーマを担当。続いて2013年1月より「サクラミツツキ」でオープニングテーマを歌い上げた。
テレビシリーズから『銀魂』と共に歩んできたアーティストを起用したことは、ファンにとっても嬉しいものとなるだろう。リーダーのMOMIKENさんからはコメントが発表されており、劇場版に向けて気合いも充分な様子が窺える。SPYAIRの奏でる新しい楽曲に期待していきたい。

アニメ『銀魂』は2006年よりテレビシリーズがスタートし、全200話を越えるロングランを記録した。テレビ版の好評を受けて、2010年には『劇場版銀魂 新訳紅桜篇』が公開され、興行収入10億円を突破する大ヒットとなった。3年ぶりとなる劇場版は、主人公・坂田銀時の過去とこれまで語られることのなかった真実が紡がれていく。
スタッフは監督に藤田陽一さん、監修に高松信司さんと、テレビシリーズのメンバーが再び集結した。アニメーション制作はサンライズ、配給はワーナー・ブラザース映画が行う。
[高橋克則]

『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』
7月6日(土)より全国公開
http://wwws.warnerbros.co.jp/gintama/

SPYAIR公式HP
http://www.spyair.net/

[SPYAIRコメント]
MOMIKENさん
「銀魂とはアニメでエンディング、オープニングと2回やらせてもらってて、今回が3度目です。しかも映画!しかもファイナル!こんな大舞台やるしかないでしょう!
俺らとしてもスゲェ気合入れて創ってます。皆さん、主題歌の方も楽しみにしていて下さい!」

『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』
キャスト
:杉田智和(坂田銀時役)、阪口大助(志村新八役)、釘宮理恵(神楽役)ほか
原作: 空知英秋(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督: 藤田陽一 監修:高松信司
アニメーション制作: サンライズ
配給: ワーナー・ブラザース映画

「劇場版 銀魂 完結篇 」主題歌はSPYAIRが担当 3回目のタッグ

《animeanime》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放に読者の関心集まる─『モンハン:ワールド』イベント情報にも注目

    【週刊インサイド】『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放に読者の関心集まる─『モンハン:ワールド』イベント情報にも注目

  2. 「日本ゲーム大賞 2018」フューチャー部門の受賞作品が決定! ゲーマー期待の11作品が選出【TGS2018】

    「日本ゲーム大賞 2018」フューチャー部門の受賞作品が決定! ゲーマー期待の11作品が選出【TGS2018】

  3. 100人の勇者に贈る!「ロトの剣」と「王者の剣 紅」を抽選でプレゼント─マクドナルド×ドラクエ RTキャンペーン第2弾

    100人の勇者に贈る!「ロトの剣」と「王者の剣 紅」を抽選でプレゼント─マクドナルド×ドラクエ RTキャンペーン第2弾

  4. インディーゲームコーナーで見かけた日本の懐かしいゲームたちを一挙紹介!【TGS2018】

  5. 会場で存在感放つ万紫千紅の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ後編81枚【TGS2018】

  6. 会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

  7. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case26「タイムマシンによろしく! その4」

  8. アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

  9. 【コスプレ】美人レイヤーが夜景バックに魅了! 「ラグコス2018」“夜の部”フォトレポート【写真98枚】

アクセスランキングをもっと見る