人生にゲームをプラスするメディア

モンテローザ、Wii U「わらわら広場」の商標取り消しを求め異議申し立て

各紙報道によれば、居酒屋チェーン「笑笑」を展開するモンテローザが、任天堂がWii U向けに提供し「WaraWara」として商標登録も行なっている「わらわら広場」について、混同を招くとして商標登録の取り消しを求め特許庁に異議を申し立てたとのこと。

任天堂 Wii U
  • モンテローザのウェブサイト
  • 任天堂の商標「WaraWara」
  • モンテローザの商標「WARAWARA」
各紙報道によれば、居酒屋チェーン「笑笑」を展開するモンテローザが、任天堂がWii U向けに提供し「WaraWara」として商標登録も行なっている「わらわら広場」について、混同を招くとして商標登録の取り消しを求め特許庁に異議を申し立てたとのこと。

「わらわら広場」はWii Uを起動した際に表示される画面で、友達のMiiや、現在人気のゲームがひと目で分かるようになっています。"わらわら"とMiiが集まってくる様子を表現した名前ですが、海外向けにも同じ語感を採用し「WaraWara Plaza」として展開しています。

モンテローザでは、海外についても同様に異議の申立てを行なっていく方針だとのこと。

任天堂は「WaraWara」を2012年6月1日に商標出願、同年12月14日に登録されています。一方、モンテローザは「WARAWARA」として2009年以降に出願を行なっています。ただし、区分・指定役務はモンテローザのものが飲食関係であるのに対して、任天堂のものはゲーム、インターネット、ソーシャルネットワーキングサービスなど異なっています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. リメイク発表で話題沸騰の『ゼルダの伝説 夢をみる島』ってどんなゲーム?実は「26年前の異色の名作」!

    リメイク発表で話題沸騰の『ゼルダの伝説 夢をみる島』ってどんなゲーム?実は「26年前の異色の名作」!

  2. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  3. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スーパーマリオメーカー2』Nintendo Directの映像からわかる16の新要素

  6. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  9. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  10. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

アクセスランキングをもっと見る