人生にゲームをプラスするメディア

ゲームテック、クラコン用連打アダプタ&Wii U GamePadの大容量バッテリーを発売

ゲームテックは、Wii U/Wii用周辺機器「連打いらないん打ッ!」およびWii U GamePad用周辺機器「メガバッテリーパックU」を4月30日に発売開始しました。

任天堂 Wii U
連打いらないん打ッ!
  • 連打いらないん打ッ!
  • ゲームテック、クラコン用連打アダプタ&Wii U GamePadの大容量バッテリーを発売
  • ゲームテック、クラコン用連打アダプタ&Wii U GamePadの大容量バッテリーを発売
  • ゲームテック、クラコン用連打アダプタ&Wii U GamePadの大容量バッテリーを発売
  • メガバッテリーパックU
  • ゲームテック、クラコン用連打アダプタ&Wii U GamePadの大容量バッテリーを発売
  • ゲームテック、クラコン用連打アダプタ&Wii U GamePadの大容量バッテリーを発売
  • ゲームテック、クラコン用連打アダプタ&Wii U GamePadの大容量バッテリーを発売
ゲームテックは、Wii U/Wii用周辺機器「連打いらないん打ッ!」およびWii U GamePad用周辺機器「メガバッテリーパックU」を4月30日に発売開始しました。

「連打いらないん打ッ!」は、クラシックコントローラとクラシックコントローラPROに対応したの連打アダプタです。押すだけで連射できるので長時間プレイでも快適で、連射するのに疲れる連打はいりません。

a / b / x / y / L / R / ZL / ZR と、クラコンの各ボタンに連射設定が可能です。さらにボタンを押さなくても自動で連射ができる「連射ホールド機能」も搭載しているので、RPGやシューティングゲームで大活躍すること間違いなしとなっています。接続方法は簡単で、リモコンとクラコンの間に「連打いらないん打ッ!」を接続するだけとなっているので、すぐに連射プレイを楽しむことが可能になっています。



「メガバッテリーパックU」は、Wii U GamePad本体の動作時間が約2倍に、満充電状態で約6~10時間の連続動作を可能にする、バッテリーパックです。

安全性の高いリチウムポリマーバッテリーを使用し、電池容量は3000mAhと大容量。約500回繰り返し充電が可能です。バッテリーパックは入れ替えるだけで取り付けが完了。パッケージに同梱の専用ドライバー1本で入れ替えが可能で、煩わしい設定は不要となっています。また、バッテリーパックを入れ替えても、Wii U GamePadのサイズは変わりません。

同社製の「クリスタルシェルU」(別売)や「ソフトクリスタルカバーU」(別売)などの周辺機器とも、そのまま併用可能。動作時間を比較した動画も用意されているのでこちらも参考にしてみてください。



「連打いらないん打ッ!」と「メガバッテリーパックU」は、好評発売中で価格はいずれもオープンとなっています。

(C)GAMETECH CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. スイッチ新作『オメガラビリンス ライフ』のゲーム詳細情報が公開―敵を倒すほど成長して「発胸」する!?

    スイッチ新作『オメガラビリンス ライフ』のゲーム詳細情報が公開―敵を倒すほど成長して「発胸」する!?

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』最新情報公開―『ポケモンGO』で捕まえたポケモンを連れてこよう!

  5. 『スマブラSP』『時のオカリナ』デザインとなった大魔王「ガノンドロフ」―今回は全てのスマッシュ攻撃で剣を使用!

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『カプコン ベルトアクション コレクション』ステージレポ─90年代の人気タイトルがこれ1本で!【TGS2018】

  8. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

  9. 『どうぶつの森』新作がニンテンドースイッチで発表!

  10. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る