人生にゲームをプラスするメディア

EA、有力タイトルを輩出してきた「EA Partners」レーベルを廃止か

ゲームビジネス その他

GameInformerが報じたところによれば、エレクトロニック・アーツは独立系デベロッパーのタイトルを共同パブリッシングする「EA Partners」レーベルを廃止する模様。複数の匿名ソースが明らかにしたとのこと。

「EA Partners」はEAとデベロッパーの間で、タイトルベースでの契約を締結し、共同でパブリッシングを行うという仕組みで、デベロッパーにとってはEAの強力なプロモーション力や販売力を活用でき、EAとしては大作の開発コストが嵩む中、有力なデベロッパーとの関係を強化することで質の高いラインナップを広く取り揃える事が出来ます。

これまで、『Rock Band』シリーズ(Harmonix Music Systems)、『Crysis』シリーズ(Crytek)、『Left 4 Dead』シリーズ(Valve)、などのタイトルを輩出していて、国産タイトルでも『Shadows of the Damned』(グラスホッパー・マニファクチュア)が「EA Partners」によってリリースされました。また、元Infinity Wardメンバーが設立した Respawn Entertainmentによる新作もこのレーベルを通じて発売される計画ですが、影響がありそうだとGame Informerは伝えています。

EAではCEOの交代、広範なレイオフなど戦略の見直しに動いていて、「EA Partners」レーベルの廃止もその一環ではないかと考えられます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

    今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

  2. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  3. 今週発売の新作ゲーム『マリオパーティ100 ミニゲームコレクション』『カイジ ~絶望の鉄骨渡り~ for Nintendo Switch』他

    今週発売の新作ゲーム『マリオパーティ100 ミニゲームコレクション』『カイジ ~絶望の鉄骨渡り~ for Nintendo Switch』他

  4. ゲーム開発者向けセミナー、バンダイナムコゲームス馬場哲治氏が流体力学の応用を講演

  5. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  6. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  7. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  8. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  9. 【CEDEC 2014】『ワンピース』を支える「JETエンジン」、ガンバリオンは何故ゲームエンジンを内製するのか?

  10. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る