人生にゲームをプラスするメディア

これはユニーク!歌舞伎ファンの女性をターゲットとした新ガシャポン・・・バンダイこの春投入

バンダイは、隈取や衣裳・小道具がモチーフのオリジナル柄ハンカチが封入されたガシャポンを、東京中央区にある「歌舞伎座」にて4月27日(土)より先行発売すると発表しました。

その他 玩具
新発売となる「歌舞伎ハンカチーフ」
  • 新発売となる「歌舞伎ハンカチーフ」
  • 台もわびさびが効いてます
  • デザインの一例。鳥居前忠信(左)と弁慶上使
バンダイは、隈取や衣裳・小道具がモチーフのオリジナル柄ハンカチが封入されたガシャポンを、東京中央区にある「歌舞伎座」にて4月27日(土)より先行発売すると発表しました。

カプセルに封入されるのは歌舞伎の役をイメージした「歌舞伎ハンカチーフ」で、歌舞伎の人気演目で使用される隈取、衣装、小道具がモチーフ。商品は歌舞伎公演を主催する松竹株式会社の企画・監修による、オリジナルデザインとなっており、「義経千本桜」に登場する鳥居前忠信や、「御所桜堀川夜討」の弁慶上使など全6種類です。

メインターゲットとなるのは歌舞伎ファンの50代~60代の女性とのことで、今までガシャポンに触れたことのない、新たな客層を開拓するユニークな試みとなっています。

個性的な和柄ハンカチとして実用性もある「歌舞伎ハンカチーフ」は、先行販売ののち、5月下旬よりその他の歌舞伎座や「新橋演舞場」、「シネマ歌舞伎」を上映するMOVIXなどの歌舞伎関連施設で順次発売予定。1カプセル1個入り、1回300円となっています。
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】「PS5」抽選倍率、依然高し─『ゼルダ無双 厄災の黙示録』と『BotW』の街並み比較にも関心集まる

  2. 『Ghost of Tsushima』の舞台・対馬にある大鳥居が台風で倒壊、その再建を目指すクラウドファンディングに全国の「境井仁」たちも参加

  3. 抽選倍率約50倍に及んだPS5をゲオのバイヤーはどう見ているのか─次世代機がもたらす未来と、“転売”&“DL販売”で変化する中古市場の行方【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る