人生にゲームをプラスするメディア

セガ「ニコニコ超会議2」に『初音ミク Project mirai 2(仮)』をプレイアプル出展 ― ミクダヨーも登場

セガは、2013年4月27日(土)28日(日)に千葉県幕張メッセで開催されるイベント「ニコニコ超会議2」の出展情報を公開しました。

その他 全般
初音ミク Project mirai 2(仮)
  • 初音ミク Project mirai 2(仮)
  • 初音ミク -Project DIVA- F
  • 初音ミク -Project DIVA- f
  • 初音ミク Project DIVA Arcade
  • maimai
  • 紙お面風髪飾り
  • オリジナルネックストラップ
  • オリジナルネックストラップ
セガは、2013年4月27日(土)28日(日)に千葉県幕張メッセで開催されるイベント「ニコニコ超会議2」の出展情報を公開しました。

出展されるセガブースでは、2013年秋発売予定のニンテンドー3DSソフト『初音ミク Project mirai 2(仮)』が全世界初のプレイアブル出展となります。もちろん、新規収録曲のプレイも可能となっています。さらに、プレイした方を対象にアンケートが実施され、集められた意見が今後のゲーム開発に反映されていく予定とのことです。

その他、発売中のPS Vitaソフト『初音ミク -Project DIVA- f』、PS3ソフト『初音ミク -Project DIVA- F』、全国のゲームセンターで稼働中のアーケードゲーム『初音ミク Project DIVA Arcade』、『maimai』 の5タイトルがプレイアブルで出展されます。プレイした方には、先着でオリジナルアイテムもプレゼントされます。

■セガブース配布物
『初音ミク Project mirai 2(仮)』紙お面風髪飾り
『初音ミク -Project DIVA- f』オリジナルネックストラップ
『初音ミク -Project DIVA- F』オリジナルネックストラップ
『初音ミク Project DIVA Arcade』『初音ミク -Project DIVA- f』オリジナルクリアファイル
『maimai』オリジナルクリアファイル

また、セガブースではグッズ販売も行われます。イベント会場限定や新発売の商品をはじめ、多数の人気商品をラインナップされています。

■セガブース販売グッズ
Project mirai マスコットクリーナー 500円
maimai プレミアム スマホ対応手袋~まいまいちゃん編み込んでみました~ 1,200円
初音ミク Project DIVA Arcade 特製スマートフォン対応手袋 1,200円
初音ミク Project DIVA Arcade Aimeカード&コインケース 2,500円
初音ミク -Project DIVA- f KEIさんクリアファイル2枚セット 700円
初音ミク -Project DIVA- F KEIさんクリアファイル2枚セット 700円
牙狼<GARO> スマホケース エンブレムVer 2,500円
牙狼<GARO> スマホケース ザルバVer 2,500円
牙狼<GARO> 超巨大タペストリー 18,000円
牙狼<GARO> メタルしおり 牙狼Ver 1,000円
牙狼<GARO> メタルしおり 牙狼剣Ver 1,000円

会場には『Project mirai』シリーズのプロモーションキャラクター「ミクダヨー」も登場予定です。会場に行かれる方は、ぜひセガブースに立ち寄ってみてください。

(C)niwango, inc.
(C)SEGA
(C)SEGA / (C)Crypton Future Media, INC. www.piapro.net
(C)2005 雨宮慶太 / Project GARO
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】『FGO』12月のアップデートで利便性が向上! 『スプラトゥーン2』の「メイン性能アップ」に迫る特集にも注目集まる

    【週刊インサイド】『FGO』12月のアップデートで利便性が向上! 『スプラトゥーン2』の「メイン性能アップ」に迫る特集にも注目集まる

  2. 『FGO』イベント新情報やオーケストラなど、「FGO冬祭り」から目が離せない!【ゲストトークステージまとめ】

  3. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】「いつか使うかもしれない」と思いアイテムが捨てられない

  4. 『FGO』マスター御用達なキャリーバッグが登場!デザインと機能性を両立で人理修復や空想切除が捗りそう

  5. 「alive2018」にてVTuber魔王マグロナ様がご講演―“バ美肉”そのメリットはどこにあるのか

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る