人生にゲームをプラスするメディア

カプコン、今後は外注ではなく内作で・・・よりいっそうDLCに力を入れる

その他 全般

カプコン ロゴ
  • カプコン ロゴ
カプコンは、連結業績の下方修正に対して、今後は外注ではなく内作で、よりいっそうDLCに力を入れる方針を明らかにしました。

業績予想修正の資料によると、連結業績予想が「ゲーム業界を取り巻く市場環境の急激な変化」、「海外競合他社AAAタイトルの寡占化」を背景に下方修正されています。原因としては、拡大するデジタル対応へのニーズに適応しきれなかったことと、主要タイトルラインナップの売上が予想を下回ったためです。

その理由として、海外市場におけるマーケティング部門と開発部門の連携不足、外注の多用による品質の低下があげられています。また、デジタル対応が遅れたタイトルは、開発中止により特別損失が計上されました。

対策としては、「コンシューマ事業における戦略転換」「事業再構築にあたりゲームソフト仕掛品を厳格に評価」という対策が出されました。

今後カプコンは、「開発・マーケティング部門のグローバルな連携強化」のもと、「コンシューマ事業におけるデジタル戦略の強化」、すなわちAAA タイトルの寡占化が進む市場に対して、タイトルの規模に応じた適切な戦略(パッケージで出すか、ダウンロード専用にするか)を設定し、それらを外注ではなく内作により作品のクオリティーを上げていくようです。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『星のカービィ』×「シャクレルプラネット」異色のコラボ―おなじみのカービィやデデデ大王の顎が脅威のシャクレ具合!

    『星のカービィ』×「シャクレルプラネット」異色のコラボ―おなじみのカービィやデデデ大王の顎が脅威のシャクレ具合!

  2. 「デジモンテイマーズ」BD-BOXジャケット&新作ドラマCDの詳細が判明 人気エピソード投票も

    「デジモンテイマーズ」BD-BOXジャケット&新作ドラマCDの詳細が判明 人気エピソード投票も

  3. 『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?

    『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?

  4. ガンダム&ジオングの“頭”がクッションに!ア・バオア・クー戦も再現可能

  5. 週末セール情報ひとまとめ『ニーア オートマタ』『サイコブレイク2』『DESTINY 2』『Assassin's Creed Origins』他

  6. 【レポート】ARに取り組んだサイバーエージェントが得た“反響と課題”─『メビウスFF』や『ポケモンGO』から読み解くスマホゲーム市場の今後

  7. 【特集】ゲームタイトルを関西弁にしてみたら面白かった8選

  8. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case06「interlude」

  9. 【レポート】プレイヤーを楽しませるAI、プレイヤーに成り代わるAI─「ゲームの内外で活躍するAI」をスクウェア・エニックスのクリエイターが語る

  10. 「アーマード・コア」シリーズの音楽特別番組が放送決定!フロム・ソフトウェアサウンドチームも登場予定

アクセスランキングをもっと見る