人生にゲームをプラスするメディア

サイバー攻撃 経路多様化、誘い文句は「PS4のテスト機プレゼント」 ― 朝刊チェック(4/19)

その他 全般

本日の朝刊チェックです。

■日本産業新聞3面「サイバー攻撃 経路多様化 -誘い文句は『PS4のテスト機プレゼント』」
スマートフォンやパソコンへのウイルスの侵入ルートが多様化しています。ウェブサイトを観覧するたけで感染する「ドライブ・バイ・ダウンロード」に、SNSやSkypeからの誘導、またスマートフォンのアプリクラウドサービスを使った新たな侵入、感染ルートなど、従来とは異なるルートが確立されつつあります。特に注意すべきなのが、スマートフォンで、現在のウイルスはデータを抜き取る能力しかないですが、いずれは、感染したスマートフォンから社内ネットワークに侵入される危険性もあります。

■日本産業新聞5面「auのメール障害 長期化の可能性も」
16日からauの「iPhone」と「iPad」のメールが受信しにくくなっています。一度は改善された受信障害も、17日に再び発生。同社は、「徐々に改善されつつある」としているものの、18日夕方現在で完全復旧の目途は立ってなく、原因の1つにサーバー負荷が考えられているため、接続を制御し、処理能力を一時的に高めてはいますが、根本的な原因はわかっていません。

■日本産業新聞7面「Wii U ネット自在」
任天堂とSCEがゲーム機とインターネットの融合と連動に力を入れています。Wii Uでは、「Wii ストリート U」を始めとした「Youtube」や「ニコニコ動画」を見る機能などネットワークと連動したコンテンツを備えています。さらに、HTML5で開発されたコンテンツをWii U向けに移植し、ネットワーク上で動作可能にする「ニンテンドーウェブフレームワーク」を配布し、より一層ネットワークコンテンツの充実を目指します。またPS4では、SNSとの連動、動画の配信など、より幅広い層に受け入れられるゲーム機になりそうです。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

    『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  2. 『PUBG』中国のリージョンロック署名運動、賛同者が初期目標の5,000人突破

    『PUBG』中国のリージョンロック署名運動、賛同者が初期目標の5,000人突破

  3. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』意外なグッズ8選、ゲーム中に部屋に入られた28歳男性が発砲、『アズールレーン』軽巡洋艦・ホノルルが近日登場…など(1/16)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』意外なグッズ8選、ゲーム中に部屋に入られた28歳男性が発砲、『アズールレーン』軽巡洋艦・ホノルルが近日登場…など(1/16)

  4. ゲーム中に部屋に入られた28歳男性が発砲、頭部に被弾した母親が重傷ー米国

  5. 「エドモンド本田」のフィギュアが登場、百烈張り手が光って唸る!

  6. セガサターンパッド復活!公式ライセンス新型パッド正式発表―PC向けも用意

  7. 『HOUSE OF THE DEAD』最新作のプレ・ロケテストの開催が決定!セガが世界に誇るガンシューティング

  8. 春麗が「オニツカタイガー」とコラボ! 百烈脚もより強力に?

  9. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  10. ファイナルファンタジー世界への旅行を計画!?『#FF旅企画展@新宿』が開催中

アクセスランキングをもっと見る