人生にゲームをプラスするメディア

これでプリキュアの話題はバッチリ、検定アプリ『プリキュアがいっぱい!for Android』リリース

スマホアプリゲーム「プリキュアがいっぱい!-お父さんのためのプリキュア検定- プリキュア大辞典」に、いよいよAndroid版が登場した。お父さん、お母さんのプリキュア知識、理論武装に大きな威力を発揮しそうだ。

モバイル・スマートフォン Android
「プリキュアがいっぱい!」 お父さんのための「プリキュア検定/大辞典」にAndroid版リリース
  • 「プリキュアがいっぱい!」 お父さんのための「プリキュア検定/大辞典」にAndroid版リリース
アニメ「プリキュア」シリーズはテレビ放映も今年で10年目、アニメ映画『プリキュアオールスターズNewStage2 こころのともだち』が大人気だ。様々なシーンで活躍するプリキュアの人気は、様々な幅に広がっている。
そうしたなかでまさかの企画として登場したのが、スマホアプリゲーム『プリキュアがいっぱい!』だ。「-お父さんのためのプリキュア検定- プリキュア大辞典」をサブタイトルにしている様に、プリキュアで子どもたちと会話出来るようにと開発された。
iPhoneアプリで好評だったこのアプリに、いよいよAndroid版が登場した。お父さん、お母さんのプリキュア知識、理論武装に大きな威力を発揮しそうだ。

『プリキュアがいっぱい!』の特徴は、歴代のプリキュアたちが一挙勢揃いしていることだ。大辞典形式で、まずテレビシリーズ10作品、映画14作品のキャラクターが登録されている。最新テレビシリーズ『ドキドキ!プリキュア』もカバーしている。
ビジュアルが豊富なだけでなく、性格や趣味、モチーフなどの小ネタも詳細だ。読んでいるうちにキャラクターを覚えられる。親子で一緒に楽しめ、きっと会話が弾むことだろう。
一方で、キャラクター設定資料やプリキュア検定クイズなどもある。こちらはお父さん、お母さんだけでなく、コアなファンにもお薦め出来る深い内容だ。オール世代にうれしいアプリになっている。

また、お楽しみコーナーではエンディングのダンスポーズを満載した“ダンスでスマイル”が搭載されている。毎作エンディングのダンスが話題のシリーズだけに、の“ダンスでスマイル”も人気コンテンツのひとつだ。タップしながらイラストを眺めたり、お気に入りのポーズをマネしたりして楽しめる。
現在放送中の『ドキドキ!プリキュア』や劇場公開中の『プリキュアオールスターズNewStage2 こころのともだち』と共に遊んでみたい。
[真狩祐志]

『プリキュアがいっぱい!for Android』
ーお父さんのためのプリキュア検定ープリキュア大辞典
カテゴリー:エンターテインメント
価格: 170円
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.oblagon.precurerefandroid
http://oblagon.jp/android_precure/

(C)ABC・東映アニメーション
(C)2013映画プリキュアオールスターズNS2製作委員会 (C)2012映画スマイルプリキュア!製作委員会
(C)2012映画プリキュアオールスターズNS製作委員会 (C)2011映画スイートプリキュア製作委員会
(C)2011映画プリキュアオールスターズ3製作委員会 (C)2010映画ハートキャッチプリキュア!製作委員会
(C)2010映画プリキュアオールスターズ2製作委員会 (C)2009映画プリキュアオールスターズ製作委員会

「プリキュアがいっぱい!」 お父さんのための「プリキュア検定/大辞典」にAndroid版リリース

《animeanime》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『バンドリ!』新カバー楽曲情報や総選挙イラストが初公開!ハロウィン期間限定エリアなるものも新登場【@ハロハピCiRCLE放送局まとめ】

    『バンドリ!』新カバー楽曲情報や総選挙イラストが初公開!ハロウィン期間限定エリアなるものも新登場【@ハロハピCiRCLE放送局まとめ】

  2. 『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

    『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

  3. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  4. 『少女前線』にいったい何が?運営と開発に亀裂、元運営が語る真相とは

  5. 『禍つヴァールハイト』ブースが大盛り!公式コスプレイヤー五木あきら厳選写真とともにレポート【TGS 2018】

  6. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  7. 『FGO』日本ゲーム大賞 2018にて「年間作品部門 優秀賞」を受賞!奈須きのこ氏のコメントも

  8. 『ポケモンGO』10月のリサーチタスクには「みずタイプ」が登場―大発見で「スイクン」にも出会える!

  9. 『アークザラッド R』開発者による特別座談会-開発の経緯から新作情報まで思う存分語り尽くす

  10. 『コトダマン』新要素“水のぼうけん”が開催!ステージクリアで「ハイアシンス」も出現

アクセスランキングをもっと見る