人生にゲームをプラスするメディア

ユービーアイ、『アサシン クリード ブラザーフッド』を原作とした小説「血盟」4月20日発売

その他 全般

アサシン クリード 血盟(上巻)
  • アサシン クリード 血盟(上巻)
  • アサシン クリード 血盟(上巻)
  • アサシン クリード 血盟(下巻)
  • アサシン クリード 血盟(下巻)
ユービーアイソフトは11日、『アサシン クリード ブラザーフッド』を原作としたノベライズ小説「アサシン クリード 血盟」が、2013年4月20日にヴィレッジブックスより発売されると発表しました。詳しい商品情報は下記の通りです。

タイトル:アサシン クリード 血盟 上
著者:オリヴァー・ボーデン
翻訳者:阿部清美
定価:861円(税込)
発売日:2013年4月20日
出版社:ヴィレッジブックス
ISBN:978-4-86491-056-9

■上巻 あらすじ
16世紀初頭ローマ――死闘の末、宿敵であるテンプル騎士団総長ロドリゴ・ボルジアの野望を打ち砕いたエツィオ。だが、安息もつかの間、ロドリゴの息子、教皇軍総司令官チェーザレの急襲により秘宝を奪われてしまう。からくも逃げ延びたエツィオは打倒チェーザレを胸に誓うものの、親友レオナルド・ダ・ヴィンチが敵側の兵器開発に就いたと知り……。孤高の暗殺者の伝説が、いまふたたび始まる!

タイトル:アサシン クリード 血盟 下
著者:オリヴァー・ボーデン
翻訳者:阿部清美
定価:861円(税込)
発売日:2013年4月20日
出版社:ヴィレッジブックス
ISBN:978-4-86491-057-6

■下巻 あらすじ
ローマ市民や狐ら盗賊団、バルトロメオ率いる傭兵部隊の活躍により徐々にチェーザレを追いつめるエツィオ。一方、イタリア統一に躍起になるチェーザレと父ロドリゴの確執は、新たな悲劇を生む。急変する政情のなか、レオナルドの謎めいた失踪がエツィオを翻弄するが……。ついに訪れる仇敵との対決の時――長きに亘る因縁の闘いに終わりはあるのか!?


完全ノベライズ第2弾となる本作では、翻訳者に、ゲーム公式資料集の翻訳担当者を起用し、ゲームファンの期待を裏切らない内容に仕上がっているとのことです。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『ニーア オートマタ』『サイコブレイク2』『DESTINY 2』『Assassin's Creed Origins』他

    週末セール情報ひとまとめ『ニーア オートマタ』『サイコブレイク2』『DESTINY 2』『Assassin's Creed Origins』他

  2. 【特集】『貧乳ゲームキャラ』15選

    【特集】『貧乳ゲームキャラ』15選

  3. 【昨日のまとめ】『FGO』次のクリスマスイベントのサンタは?アンケート、スプラトゥーン2』ハイドラントが11月25日に登場、『どうぶつの森 ポケットキャンプ』サーバーに繋がりにくい状態…など(11/23)

    【昨日のまとめ】『FGO』次のクリスマスイベントのサンタは?アンケート、スプラトゥーン2』ハイドラントが11月25日に登場、『どうぶつの森 ポケットキャンプ』サーバーに繋がりにくい状態…など(11/23)

  4. 『星のカービィ』×「シャクレルプラネット」異色のコラボ―おなじみのカービィやデデデ大王の顎が脅威のシャクレ具合!

  5. GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定!「2017 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト

  6. 『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 【特集】この値段で遊べちゃうの!?『Steamで遊べる100円ゲーム』10選

  9. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case06「interlude」

  10. 『STAR WARS バトルフロント II』“ルートボックス騒動”2転3転?―ベルギー公共放送、報道を否定、“ルートボックス”は依然調査中

アクセスランキングをもっと見る