人生にゲームをプラスするメディア

『境界線上のホライゾン PORTABLE』東京都内の駅でARマーカー付きポスターを掲出

ソニー PSP

キャラクター出現イメージ
  • キャラクター出現イメージ
  • ARマーカー付きポスター
角川ゲームスは、プレイステーション・ポータブルソフト『境界線上のホライゾン PORTABLE』の最新情報を公開しました。

4月22日より、航空都市艦・武蔵を構成する各艦をモチーフとした東京都内の8+1駅において、ARマーカー付きポスターが掲出されます。Androidの無料アプリ『境界線上のホライゾン PORTABLE 武蔵回遊ARアプリ』に対応しており、ARカメラをポスターのマーカーに向けるとキャラクターが浮かび上がる仕組み。一緒に記念撮影をしたり、Twitterと連携させることが可能です。

駅ごとにARマーカーが異なり、浮かび上がるキャラクターも違います。また、同じ駅でもランダムでキャラクターが変化することもあるということです。

ポスターが掲出されるのは、JR秋葉原駅、京急品川駅、京王府中駅、京王高尾駅、西武国分寺駅、JR奥多摩駅、東武浅草駅、西武小川駅、西武拝島駅の9駅。ほぼ東京都の東端から西端までと広範囲ですが、ぜひコンプリートを目指してみてください。

掲出期間は4月22日から、JR秋葉原駅では4月28日まで、それ以外の駅では5月5日までとなっています。

なお、JR秋葉原駅ではPRカードの配布も実施されます。駅改札内の壁面に掲出される巨大ポスターに貼り付けられたPRカードを剥がすとキャラクターたちが見られるようになるとのこと。PRカードの数には限りがありますのでお早めにどうぞ。

『境界線上のホライゾン PORTABLE』は4月25日発売予定。価格は通常版が6,279円(税込)、初回限定版が10,479円(税込)です。

(C)川上稔/アスキー・メディアワークス/境界線上のホライゾン製作委員会
(C)2013 TENKY/ASCII MEDIA WORKS Inc.
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『とある魔術の電脳戦機』J.C.STAFF制作のオープニングアニメが公開―上条当麻が操るテムジンのアクションが必見!

    『とある魔術の電脳戦機』J.C.STAFF制作のオープニングアニメが公開―上条当麻が操るテムジンのアクションが必見!

  2. 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』天城雪子、アズラエル、ゴルドーの参戦が決定―新キャラ紹介PVも公開

    『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』天城雪子、アズラエル、ゴルドーの参戦が決定―新キャラ紹介PVも公開

  3. ベルギー、『STAR WARS バトルフロント II』の調査を開始-ギャンブルに当る疑い

    ベルギー、『STAR WARS バトルフロント II』の調査を開始-ギャンブルに当る疑い

  4. PC98風味のちょっと大人なADV『VA-11 HALL-A』国内発売!PC版も日本語実装

  5. 『ゴッド・オブ・ウォー』、『Ghost of Tsushima』などPS4用新作ソフトウェア映像5本が公開に!

  6. 【レポート】SIE本社でPS4版『ワンダと巨像』を体験!驚くほど美しく切ないグラフィックに息を飲んだ

  7. PS Storeで使える10%オフクーポンが配布中―「ニコデ、ハンガク」セールと併用可能!

  8. 『モンスターハンター:ワールド』全世界のハンター達と交流できる「集会エリア」の情報が公開

  9. 『真・三國無双8』テーマソングがB’zに決定!―疾走感あふれるスペシャルトレーラーも公開

  10. 【レポート】『Detroit Become Human』の物語はプレイヤーが紡ぐ…メディアセッションで確認した本作の魅力

アクセスランキングをもっと見る