人生にゲームをプラスするメディア

『SOUL SACRIFICE』の小説「贖罪の断章」4月25日発売

超魔法バトルアクションのPlayStation Vitaタイトルとしてリリースされ、4月11日にもユーザーの意見反映を含む新機能追加&バランス調整パッチがリリースされる予定の『SOUL SACRIFICE』。

ソニー PSV
「SOUL SACRIFICE ソウル・サクリファイス 贖罪の断章」
  • 「SOUL SACRIFICE ソウル・サクリファイス 贖罪の断章」
超魔法バトルアクションのPlayStation Vitaタイトルとしてリリースされ、4月11日にもユーザーの意見反映を含む新機能追加&バランス調整パッチがリリースされる予定の『SOUL SACRIFICE』。

本作の世界観を元にした初のノベライズ本「SOUL SACRIFICE ソウル・サクリファイス 贖罪の断章」が2013年4月25日に発売となります。

■商品詳細
著者:重信康
イラスト:黒銀
発売日:2013年4月25日
定価:1,575円
出版社:ティー・オーエンタテインメント

■あらすじ
「君を救う。他の何を《生贄》にしたとしても!」

血塗られた宿命と、自らの願いとの矛盾に身を裂かれながら、少年は、少女を救うために、たった一つの奇跡を探す!

「すべての魔法は、必ず何かを《代償》とする」たった一つの不文律が支配する世界。

魔法使いの少年フィンは相棒のグラニアと共に、悍ましき魔物を討つ凄絶な闘争の日々に身を投じる。すべては、自らの人生に光を射してくれた少女エィネを救うため。しかし、旅路の果てに彼を待ち受けていたのは、この世界の残酷な真実と、更なる悲劇だった。

願いと望みがぶつかり合う、衝撃のダークファンタジー!


ゲーム本編のストーリーをそのままノベライズするのではなく、違ったアプローチで魔法使い達の世界を表現するというコンセプトの下で生まれた小説とのこと。

完全新規のゲームタイトルなため、まだまだ謎の多い『ソウル・サクリファイス』の世界ですが、より深くゲーム本編を楽しめるようになるメディアミックス小説ではないでしょうか。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

    尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  2. 100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

    100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

  3. PS4『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮』は本格ローグライクRPG! ADVパートでは特別なグラフィックも

    PS4『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮』は本格ローグライクRPG! ADVパートでは特別なグラフィックも

  4. 『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

  5. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  6. 「ツインスティック」商品化のクラウドファンディング、半日かからず達成!『バーチャロン』3作品の移植決定が支援を後押し

  7. 【吉田輝和の絵日記】『CoD:BO4』己の敵は己!?TDM・ゾンビ・バトロワモードに挑戦してきた

  8. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  9. 『モンハン:ワールド』みんな大好き“モンスターの尻尾”―プケプケからイビルジョーまで11本

  10. 『バトルフィールドV』シングルプレイヤーストーリー「大戦の書」の詳細が国内向けに公開!

アクセスランキングをもっと見る