人生にゲームをプラスするメディア

石化した魔女と勇者による8ビット風アクションゲーム『魔女と勇者』3DSに登場

フライハイワークスは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『魔女と勇者』を配信することを発表しました。

任天堂 3DS
マップ画面
  • マップ画面
  • ショップもあります
  • 戦いはわらわらしています
  • 『魔女と勇者』ロゴ
フライハイワークスは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『魔女と勇者』を配信することを発表しました。

『魔女と勇者』は、魔女と勇者が協力して悪い魔女「メデューサ」を倒しに行くのですが、返り討ちにあってしまい、仲間の魔女は呪いにより石化してしまいます。プレイヤーは勇者となり、仲間の魔女の石化の呪いを解くために、石化した仲間の魔女を守りながら戦うディフェンス型のアクションゲームです。

レトロな8ビット風イラスト+8ビット風サウンドを採用しており、「カクシコマンド」に「ウラメン」など、「レトロ風」にこだわった要素が随所にちりばめられています。

勇者となったプレイヤーは石化で動けない魔女のHPが0にならないように、わらわらと大量に迫るモンスターを倒していきます。ゲームを進めていくと、モンスターが「モンスターの血」を落とすことがあります。これを一定数集めると石化の呪いが一時的に解け、広範囲に及ぶ魔法攻撃を繰り出すのです。そして、各ステージで一定時間経過すると出現する「ボスモンスター」を倒せばステージクリアです。

万が一なす術がなくなった時は、せいけんメーターを満タンにして、「せいけんのちから」を発動することが出来ます。発動すると、勇者は一定時間パワーアップ&無敵状態になり、魔女は一定時間強力バージョンの魔法を放ち続けます。



新要素は明らかになっていませんが、公開された画像から2画面に対応していることが分かります。iOS端末で既にプレイした人も、まだしていない人も、続報に期待しましょう。

『魔女と勇者』は、4月17日配信開始で価格は400円(税込)です。

(C)RSF
(C)Flyhigh Works
(C)CIRCLE Ent.
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

    現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

    「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  6. シリーズの原点“初期3作品”をセットにした『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売決定!全4機種によるマルチプラットフォームで展開

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 期待の新作対戦ロボACT『Synaptic Drive』試遊レポート―「『カスタムロボ』的な面白さを活かし発展させたい」【TGS2018】

  9. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  10. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

アクセスランキングをもっと見る