人生にゲームをプラスするメディア

過去の物語を描く新作『バットマン: アーカム・オリジンズ』発表!海外で10月25日発売予定

以前より様々な未確定情報が伝えられていた『Batman: Arkham』シリーズの新作タイトルですが、本日海外ゲームメディアのGame Informerが来月号のカバーアートと共に『バットマン: アーカム・オリジンズ』(Batman: Arkham Origins)を正式発表しました。

任天堂 Wii U
以前より様々な未確定情報が伝えられていた『Batman: Arkham』シリーズの新作タイトルですが、本日海外ゲームメディアのGame Informerが来月号のカバーアートと共に『バットマン: アーカム・オリジンズ』(Batman: Arkham Origins)を正式発表しました。



開発はこれまでのシリーズを手掛けたRocksteady Studiosから新たにWarner Bros. Games Montrealへとバトンが渡されます。開発の移行にあたり、Rocksteadyによるカスタム仕様のUnrealエンジンがWarner Bros. Games Montrealに提供されるとのこと。

『バットマン: アーカム・オリジンズ』はArkhamゲーム前2作よりも過去の時代設定となり、まだ未熟さも残る若きバットマンが多くのヴィラン達と出会う事となるようです。本作の開発を率いるのは、『The Incredible Hulk: Ultimate Destruction』や『Prototype』などのオープンワールドゲームでリードデザイナーを担当し、IDW版トランスフォーマーのミニシリーズ“Transformers: Megatron Origin”で脚本を手掛けた実績を持つEric Holmes氏。

今回初公開されたGame Informerのカバーアートでは、バットマンやDeathstrokeの姿も確認出来る内容となっています(画像はこちらのリンクから)。本作の対象プラットフォームはPC/PS3/Xbox 360/Wii Uとなり、リリース日は2013年10月25日に予定しているとのこと。

さらにGame Informerでは、3DS/PS Vita向けのタイトルとなる『バットマン: アーカム・オリジンズ バックゲート』もあわせて発表。本作は2.5Dタイプのメトロイドスタイルのアクションゲームとなり、『バットマン: アーカム・オリジンズ』の後の出来事を描いたコンソール版とは別物の作品となるようです。開発は『メトロイドプラム』を手掛けた開発者らが在籍するArmature Studioが担当し、コンソール版と同日の2013年10月25日に発売が予定されています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』「トリック vs トリート」フェスは“トリート派”が勝利!

    『スプラトゥーン2』「トリック vs トリート」フェスは“トリート派”が勝利!

  2. 『ソウルキャリバー6』のクリエイションがアツい! 『Fate』ギルやエミヤを再現したユーザーが話題に

    『ソウルキャリバー6』のクリエイションがアツい! 『Fate』ギルやエミヤを再現したユーザーが話題に

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. スイッチ新作『スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション』2019年発売決定!収録カードは約1,160枚

  5. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  6. PS4/スイッチ『スターデューバレー コレクターズ・エディション』が2019年1月31日に発売!

  7. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』オッカムル島での採掘に関する情報が公開―あらくれを導いて鉱石をガッポリ入手!

  8. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  9. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

  10. 「Nintendo Switch Online」に加入した? それとも見送った?─任天堂の有料サービスに対する読者の声を大募集【アンケート】

アクセスランキングをもっと見る