人生にゲームをプラスするメディア

HMM「アイアンコング シュバルツ仕様」発売決定、シリーズ最大級の大ボリュームに

その他 玩具

HMM アイアンコング シュバルツ仕様
  • HMM アイアンコング シュバルツ仕様
  • HMM「アイアンコング シュバルツ仕様」発売決定、シリーズ最大級の大ボリュームに
  • 「ビームガトリングガン」「ビームランチャー」装備
  • コックピットは単座式
コトブキヤは、1/72スケール プラスチックキット「HMM ZOIDS EZ-015 アイアンコング シュバルツ仕様」を2013年6月に発売します。

HMM(ハイエンドマスターモデル)は、2013年の今年30周年を迎えるタカラトミーの看板商品「ゾイド」をより緻密に細かなディテール、関節ギミックで再現したシリーズです。

HMMゾイドシリーズ最大級の商品として発売された「アイアンコング」が「カール・リヒテン・シュバルツ」専用機としてリニューアルして登場することが決定しました。

「セイバータイガーシュバルツ仕様」に続き、「カール・リヒテン・シュバルツ」が搭乗したゾイドとしては2機目となる本機。TVアニメ「ZOIDS」劇中と同様に、シュバルツのパーソナルカラーである“赤と黒"で色分けされた特徴的なボディが成型色で再現されているほか、コクピット内部を通常「通常アイアンコング」の“複座型"から“単座型"へと換装されています。

新規造型の背部ウェポンコンテナには、シュバルツ専用機の特徴とも言える「ビームガトリングガン」「ビームランチャー」などの大型武装が装備されており、大迫力のボリュームを楽しむことができます。

名門軍人家系のシュバルツ家当主であ、りガイロス帝国国防軍の至宝とまで謳われた搭乗者である「カール・リヒテン・シュバルツ」は“座り姿"と“立ち姿"の塗装済みフィギュアが付属。キットをよりドラマチックに仕上げることも可能となっています。

「HMM アイアンコング シュバルツ仕様」は、2013年6月発売予定で価格は12,600円(税込)となっています。

(C)TOMY
(C)ShoPro ZOIDS is a trademark of TOMY Company,Ltd. and used under license.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』大型アップデートで新古龍が登場、海外ゲーマーが『スマブラDX』のタイムレコード更新、『KORG Gadget for Nintendo Switch』配信日決定…など(4/19)

    【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』大型アップデートで新古龍が登場、海外ゲーマーが『スマブラDX』のタイムレコード更新、『KORG Gadget for Nintendo Switch』配信日決定…など(4/19)

  2. カメラが揺れるほど狂喜乱舞!海外ゲーマーが『スマブラDX』「ターゲットをこわせ」タイムレコードを14年ぶりに更新

    カメラが揺れるほど狂喜乱舞!海外ゲーマーが『スマブラDX』「ターゲットをこわせ」タイムレコードを14年ぶりに更新

  3. カプコン、最大50%オフのGWスペシャルセールをPS Storeで開催!5月9日まで

  4. 『ドラクエVR』4月27日稼働開始!アクティビティの予約は本日4月20日からスタート

  5. 「ガンダムシリーズ新作発表会」4月20日に開催! 最新作と関連プロジェクトを明かす

  6. 【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』新古龍や“重ね着装備”などの追加を発表、『フォートナイト』誘導ミサイルが削除へ、『Nintendo Labo』試作・開発編インタビュー公開…など(4/18)

  7. 「ミニファミコン」楽天ビックで4月17日より再販開始!

  8. SNK、“新たなゲーム機”の登場を予告! NEOGEOの人気タイトルを収録

  9. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る

1