人生にゲームをプラスするメディア

ディズニーランド&ディズニーシー、入園者数が過去最高2750万2000人を記録

2012年度の東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーの2パーク合計の入園者数は、2750万2000人(前年同期比215万5000人増の108.5%)と、過去最高となった。両パークを運営するオリエンタルランドが1日に発表した。

その他 全般
東京ディズニーランドと東京ディズニーシー、入園者数が過去最多 2012年度
  • 東京ディズニーランドと東京ディズニーシー、入園者数が過去最多 2012年度
  • 東京ディズニーランドと東京ディズニーシー、入園者数が過去最多 2012年度
  • 東京ディズニーランドと東京ディズニーシー、入園者数が過去最多 2012年度
  • 東京ディズニーランドと東京ディズニーシー、入園者数が過去最多 2012年度
  • 東京ディズニーランドと東京ディズニーシー、入園者数が過去最多 2012年度
  • 東京ディズニーランドと東京ディズニーシー、入園者数が過去最多 2012年度
 2012年度の東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーの2パーク合計の入園者数は、2750万2000人(前年同期比215万5000人増の108.5%)と、過去最高となった。両パークを運営するオリエンタルランドが1日に発表した。

 2012年度は、東京ディズニーシーに7月にオープンした新アトラクション「トイ・ストーリー・マニア!」が人気を集めるとともに、「ミッキーとダッフィーのスプリングヴォヤッジ」(東京ディズニーシー)や「ディズニー夏祭り」(東京ディズニーランド)といった、今年度より新たに開催したスペシャルイベントや、ハロウィーン、クリスマスなど、バラエティに富んだ四季折々のスペシャルイベントがゲストから好評を博した。

 加えて、夏休みや第4四半期などが天候に恵まれたことから、通期入園者数としては、
過去最高となった。

 2013年度は、「東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”」を1年間にわたり開催し、ニューデイパレード「ハピネス・イズ・ヒア」(東京ディズニーランド)や新アトラクション「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」(東京ディズニーランド)などのプログラムを展開していく。

通期入園者数
2011年度:2750万2000人(過去最高)
2011年度:2534万7000人
2010年度:2536万6000人
2009年度:2581万8000人
2008年度:2722万1000人(従来の過去最高)

東京ディズニーランド開園(1983年4月)以来の2パーク合計の累計入園者数
5億6769万4000人

東京ディズニーランドと東京ディズニーシー、入園者数が過去最多 2012年度

《高木啓@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. スタイリッシュ、そして恐怖!遊び心満載のカプコンブースレポート【TGS2018】

    スタイリッシュ、そして恐怖!遊び心満載のカプコンブースレポート【TGS2018】

  2. 『バイオハザード RE:2』ステージレポ─手に汗握る実機プレイに会場の視線も釘付け【TGS2018】

    『バイオハザード RE:2』ステージレポ─手に汗握る実機プレイに会場の視線も釘付け【TGS2018】

  3. 『UNDERTALE』の気になる食べ物10選、これ本当に食べ物なの!?

    『UNDERTALE』の気になる食べ物10選、これ本当に食べ物なの!?

  4. 『Readyyy!』アイドル・久瀬光希と会話や記念撮影ができる撮影スポットを体験!率直に言ってときめいた【TGS2018】

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. 『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

  7. 「TGS2018」SNK物販ブースの情報が公開―限定ステッカー付きの『NEOGEO mini』や、品薄が続く『PAD』なども販売!

  8. コジマプロダクション、東京ゲームショウ2018に物販ブースで参加決定―新商品のリクエストも受付中

  9. タイトー、TGSで小型アーケード筐体『ARCADE1UP』を出展─『スペースインベーダー』『パックマン』が当時の姿で復活!

アクセスランキングをもっと見る