人生にゲームをプラスするメディア

映画「サイレントヒル:リベレーション3D」公開記念、静岡県が「サイレントヒル県」に改名

その他 全般

“サイレントヒル県”ホームページ
  • “サイレントヒル県”ホームページ
  • 「サイレントヒル:リベレーション3D」
 7月12日より日本公開となる『サイレントヒル:リベレーション3D』。ホラーアドベンチャーゲーム「サイレントヒル」を3Dで完全映画化した本作に、追い風。なんと4月1日に、静岡県が“サイレントヒル県”と名称を改めることを発表したというのだが……。

 静か=サイレント、岡=ヒルという、日本語を英語に直訳した駄洒落だ。配給・宣伝スタッフは「静岡がサイレントヒルと言われていることは知っていたが、改名するなんて夢にも思ってもいなかった。これほどの追い風は無い! 霧が晴れたようなすがすがしさだ」と語り、早急に関係を強化するという。

 サイレントヒル茶の共同開発や、富士山のイメージキャラクターにレッドピラミッド、各病院にバブルヘッドナースを婦長にといった、「サイレントヒル」の人気キャラクターを起用する声も上がっている。映画『サイレントヒル:リベレーション3D』が7月12日から公開を予定しており、静岡改めサイレントヒル県と相乗効果で盛り上がりを見せそうだ。

 もっとも静岡県側からの発表はなく、配給会社によるエイプリルフールの仕掛けかもしれない。

<ストーリー> 18歳の少女ヘザーは、サイレントヒルという謎の街でおぞましい“何か”に追われる悪夢にうなされている。そんなある日、父親が失踪を遂げる。壁には「サイレントヒルに来い」という血文字が残されていた。迷宮の奥深くへと身を投じたヘザーは、封印された自らの出生の秘密、そしてサイレントヒルの呪われた真実を探り当てていく。7月12日(金)、TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国ロードショー。

静岡県が“サイレントヒル県”に改名 4月1日に発表

《高木啓@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】「エクスカリバーしゃもじ」が大人気!コラボの経緯も明らかになった劇場版「Fate/stay night [Heven’s Feel]」×カプコンカフェレポート

    【特集】「エクスカリバーしゃもじ」が大人気!コラボの経緯も明らかになった劇場版「Fate/stay night [Heven’s Feel]」×カプコンカフェレポート

  2. 【昨日のまとめ】『FGO』サンタジャンヌの正式名称わかる?、マクドナルドのハッピーセットに「人生ゲーム」等が登場、ベルギーが『STAR WARS バトルフロント II』の調査を開始…など(11/17)

    【昨日のまとめ】『FGO』サンタジャンヌの正式名称わかる?、マクドナルドのハッピーセットに「人生ゲーム」等が登場、ベルギーが『STAR WARS バトルフロント II』の調査を開始…など(11/17)

  3. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

    【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  4. GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定!「2017 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト

  5. 防寒性と着心地を追求した本格冬場仕様「ガルパンツァーブルゾン」新たにBC自由学園を加え発売決定

  6. マクドナルドのハッピーセットに「人生ゲーム」等が登場!―タカラトミー公式「よくできてる…楽しいじゃんか」

  7. 【レポート】「日本におけるeスポーツの夜明け」を目指して─AMDが「闘会議」に賞金1,000万円を拠出すると発表

  8. 【特集】女子も胸キュン!「最前線オヤジゲームキャラ」TOP10

  9. 「エヴァ」初号機や使徒が“骨”に! ポージングも自在な「ほねほねゲリオン」

  10. 『グラブル』の「ヴィーラ」をイメージした本格ウォレット発売―お値段35000円

アクセスランキングをもっと見る