人生にゲームをプラスするメディア

『地球防衛軍4』空爆できない敵、そして第4の兵士「フェンサー」登場(アップデート)

ソニー PS3

『地球防衛軍4』空爆できない敵、そして第4の兵士「フェンサー」登場(アップデート)
  • 『地球防衛軍4』空爆できない敵、そして第4の兵士「フェンサー」登場(アップデート)
  • 巨大な防御スクリーンを展開するシールドベアラー。
  • 安全なスクリーン内から進撃するヘクトル。
  • 第4の兵士・フェンサー登場!
  • スクリーンをスルーするフェンサー。
  • スクリーン内への侵入に成功。
  • 特殊合金製の盾「ディフレクトシールド」
  • タイミング良く作動させると、敵の攻撃を跳ね返します。
ディースリー・パブリッシャーは、PS3/Xbox360ソフト『地球防衛軍4』の最新情報を公開しました。

『地球防衛軍4』は、巨大生物や巨大ロボットを使って侵略してくる「フォーリナー」と地球防衛軍・略して「EDF」の戦いを描く3Dアクションシューティングゲームです。

巨大な防御スクリーンを発生させ、空爆さえ無効化する新たな敵が登場します。その名はシールドベアラー。武装はなく、動きも鈍く、戦闘力はゼロに等しいですが、スクリーンの内側にいる敵はその防御に護られ、スクリーン外部の街を次々と破壊していきます。

EDFの長年の研究の結果、人類にとって鉄壁の脅威であったこの防御スクリーンの対策も明らかになっています。「質量の小さい物体が低速で通過することは可能」という仮説の下、画期的な戦法を編み出しました。

その戦法とは、「兵士が生身であるいて突破」することです。防御スクリーン内部への突入作戦は大変な危険が伴うため、敵の猛攻を凌げる厚い装甲や、接近戦で瞬時に敵を仕留める強力な武器を持った兵士が必要となります。

そこで、レンジャー、ウイングダイバー、エアレイダーに続く第4の兵士が登場することになりました。二刀装甲兵「フェンサー」です。

パワーフレームとアーマーに身を固め、その恩恵により両手に武器を装着。それらを同時に運用することが可能という、シリーズ初の能力を持った兵科となっています。

また、通常の兵士では使いこなせない特殊合金製の盾「ディフレクトシールド」や、機械式の槍「ブラストホール・スピア」、機関砲「ハンドガトリング」など、超重量・高出力の兵器が使用できることもフェンサーの魅力です。その圧倒的な攻撃力で戦場を制圧してください。

『地球防衛軍4』は、7月発売予定で価格は6,980円(税込)です。
※発売予定日を修正しました。

(C)2013 SANDLOT (C)2013 D3 PUBLISHER
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

    PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

  2. EP5の騒動から数ヶ月、これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー

    EP5の騒動から数ヶ月、これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー

  3. 『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

    『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

  4. シリーズ最新作『アイドルマスター ステラステージ』DLCについての情報が公開―限定曲や衣装が盛りだくさん!

  5. カプコンが2つのセールを開始!『バイオ』シリーズなどが最大77%OFF、ワンコイン以下も多数

  6. 『ロックマン』祝30周年!最新作『11』の設定画や記念セール情報などを一挙公開!

  7. 『モンスターハンター:ワールド』世界を覗く紹介動画「モンスターハンター:ワールド図鑑」の第四弾が公開!

  8. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  9. 『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション』12月14日発売!いよいよベイカー家の悲劇に幕

  10. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

アクセスランキングをもっと見る