人生にゲームをプラスするメディア

ソフトバンク、ガンホーを買収 ― 株式の過半数取得、公開買付けを開始

ゲームビジネス その他

ソフトバンク、ガンホーを買収 ― 株式の過半数取得、公開買付けを開始
  • ソフトバンク、ガンホーを買収 ― 株式の過半数取得、公開買付けを開始
ソフトバンクは3月25日、同社の連結子会社であるソフトバンクモバイルが、ガンホー・オンライン・エンターテイメントの普通株式を公開買付けにより取得することを決議したことを発表しました。

ソフトバンクの代表取締役社長、ソフトバンクモバイルの代表取締役社長兼CEOである孫正義氏と、ガンホーの代表取締役会長である孫泰蔵氏は、実の兄弟にあたります。

今回、ガンホーの第2位の大株主であり、孫泰蔵氏の資産管理会社であるハーティスと孫正義氏の間で、2013年4月1日付で対象者株式に関し、「質権実行の猶予に係る議決権の行使に関する覚書」を締結する予定。ハーティスの所有株式数は213,080株(所有割合18.50%)。

その結果、覚書の効力発生により、ソフトバンクが全ての議決権を所有するソフトバンクBB(所有株式数:387,440株、所有割合:33.63%)、孫正義氏と合わせて、ガンホー株式の議決権の過半数(ソフトバンクBB及びハーティスの所有株式数の合計600,520株に係る議決権:600,520個、議決権所有比率:52.13%)を占めることになります。

ガンホーも、本公開買付けに対して、賛同する旨を同日に決議。一方、買付け価格の妥当性については意見を留保し、本公開買付けに応募するか否かについては、株主の判断に委ねるとしています。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  2. ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー

    ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー"沢村碧”が生まれた背景とは?

  3. 今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』『Fallout 4 VR』『Okami HD』他

    今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』『Fallout 4 VR』『Okami HD』他

  4. 【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

  5. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  6. スクエニ、平成29年3月期は『FF15』など好調―売上高/利益も過去最高に

  7. 【CEDEC 2012】「アニメーションTA」とは!? AIとアニメの融合が生み出すキャラクターの次なるリアリティ

  8. 宮本茂氏、ゲーム開発者が選ぶヒーロー第1位に選ばれる

  9. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

  10. 遺伝的アルゴリズムとニューラルネットワーク、ゲームAIによるキャラクタの「進化」を考える

アクセスランキングをもっと見る