人生にゲームをプラスするメディア

『カプコン アーケード キャビネット』×galaxxxy、コラボウェア発売 ― レトロポップなTシャツなど

その他 全般

クラシックアートワークTシャツ
  • クラシックアートワークTシャツ
  • 魔界村シャツ
  • 1943イージーパンツ
  • ビッグタンクトップ
  • galaxxxy ロゴ
カプコンは、PS3/Xbox360ソフト『カプコン アーケード キャビネット -レトロゲームコレクション-』とカジュアルウェアブランド「galaxxxy」のコラボレーション商品を発表しました。

『カプコン アーケード キャビネット -レトロゲームコレクション-』は、カプコンの往年のアーケード名作を順次配信していくダウンロード専用タイトルです。ソフト本体には『ブラックドラゴン』が無料で収録されており、以降は2週に1回ペースでタイトル追加パックが有料配信されていきます。

本作とカジュアルウェアブランド「galaxxxy」によるコラボレーションウェアの発売が決定。galaxxxyらしく本作で配信されているレトロゲームの当時のメインビジュアルなどを大胆なデザインでTシャツやパンツに仕上げました。

■クラシックアートワークTシャツ
発売日:2013年4月上旬
価格:各5,800円(税抜)
デザイン:『ラッシュ&クラッシュ』『ブラックドラゴン』『戦場の狼』『サイドアーム』全4種

収録タイトルのメインビジュアルを全面に使った大胆なデザインのTシャツです。レトロな雰囲気を着こなしましょう。

■魔界村シャツ
発売日:2013年4月上旬
価格:7,800円(税抜)

誰もが苦戦した名作タイトル『魔界村』のイラストをカジュアルなシャツにプリント。肩で笑う「レッドアリーマー」に注目。

■1943イージーパンツ
発売日:2013年4月上旬
価格:7,800円(税抜)

『1943』に登場する軍艦をコラージュした7分丈イージーパンツ。左右に描かれた巨大な軍艦は目を引くこと間違いなし。

■ビッグタンクトップ
発売日:2013年4月上旬
価格:各5,800円(税抜)
デザイン:『ラッシュ&クラッシュ』『サイドアーム』全2種

ゆったりとしたビッグタンクトップ。レトロポップなイラストが目立つ思い切ったデザインに注目です。

各アイテムの取り扱い先:
galaxxxy(各店舗)、galaxxxy通販サイト(http://www.rakuten.co.jp/galaxxxy/
※画像はすべてイメージです。実際の商品とは異なる場合があります。

80年代名作ゲームのレトロポップなデザインを着こなして、さりげなくゲーマーアピールをしてみてはいかがでしょうか。

『カプコン アーケード キャビネット -レトロゲームコレクション-』は、好評配信中で価格は無料です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

    『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  2. 【昨日のまとめ】『FGO』アビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選、『スーパーロボット大戦X』3月29日発売決定、PSXで『Lost Soul Aside』をプレイ…など(12/11)

    【昨日のまとめ】『FGO』アビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選、『スーパーロボット大戦X』3月29日発売決定、PSXで『Lost Soul Aside』をプレイ…など(12/11)

  3. 【アナログゲーム決死圏】第1回 アナログゲームってなんだ?ボードゲームやTRPGなど、その種類と魅力を解説

    【アナログゲーム決死圏】第1回 アナログゲームってなんだ?ボードゲームやTRPGなど、その種類と魅力を解説

  4. 【特集】『時代を先取りしすぎたゲーム』5選

  5. 【何なのだ、これは!】鬼才、ヨコオタロウ氏が手掛けたゲーム作品まとめ【どうすればいいのだ?!】

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. すべてが繋がるネオ・ノワールADV『Living Dark』ティーザー映像!

  8. 【速報】『FGO』新作アニメは奈須きのこ脚本「Fate/Grand Order -MOONLIGHT/LOSTROOM-」

  9. 水木一郎、『ゼルダの伝説 BotW』の「試練の覇者」をプレイ!「剣の試練」序位をクリア

  10. 『ロックマンX』シリーズの「ゼロ」がねんどろいどに!ゼットセイバーは刀身の異なる2パーツを採用

アクセスランキングをもっと見る