人生にゲームをプラスするメディア

PS3/PSP版『Winning Post 7 2013』発売 ― 無料DLCで姫神ノエルを秘書にすることが可能

ソニー PS3

レースシーン(PSP版)
  • レースシーン(PSP版)
  • 馬情報画面(PSP版)
  • 馬名アクセント編集(PS3版)
  • 秘書追加パック
  • PS3/PSP版『Winning Post 7 2013』発売 ― 無料DLCで姫神ノエルを秘書にすることが可能
  • PS3/PSP版『Winning Post 7 2013』発売 ― 無料DLCで姫神ノエルを秘書にすることが可能
  • 衣装切替パック
  • PS3/PSP版『Winning Post 7 2013』発売 ― 無料DLCで姫神ノエルを秘書にすることが可能
コーエーテクモゲームスは、PS3/PSPソフト『Winning Post 7 2013』を発売しました。

Windows PC版が先行発売となっていた『Winning Post 7 2013』の、PS3版とPSP版が発売されました。それぞれのダウンロード版も同時発売となっています。

2013年の最新競馬データに対応し、新イベントなどを追加。さらにPS3版とPC版ではプレイヤーが自由につけた馬名をレース実況再現し、リアルなレースの臨場感が楽しめることが大きな特徴となっています。

そして早くも、注目のダウンロードコンテンツの情報も届きましたのでご紹介します。

3月15日からは、馬主モードでヒロインとして登場する「姫神ノエル」を秘書として選択できる「秘書追加パック」(無料)、優羽名馬を入手するのに必要なお守り全色・各20個をゲームスタート時から所有できる「お守りパック」(100円)、種付け時に使用することで確実に白毛の馬を生産することができる「白毛名鑑」(100円/10回まで使用可)の3点が配信開始されます。

なお、「お守りパック」は一度使ってしまっても「初めから」で新規にゲームを開始すれば再び使用できるようになるということです。

4月11日からは、新規秘書「姫神ノエル」に四季折々のオリジナル衣装が追加される「衣装切替パック」(無料)の配信が始まる予定です。ぜひこれらのDLCでゲームに彩りを与えてください。

また、『Winning Post』シリーズは今年で20周年を迎えました。それを記念したプレゼントキャンペーンが実施中です。『Winning Post 7 2013』のパッケージ版を購入した方は、「my GAMECITY」のシリアル登録から応募することができます。

プレゼントは、人気機種のサイン入り競馬グッズやQUOカードなど。応募〆切は5月31日です。ぜひこちらも忘れずにご応募ください。



本作のプロモーションムービーも公開中です。最新競馬データやオリジナル馬名のアクセントの設定といった本作の特徴や、色々な衣装を纏った姫神ノエルなども見ることができます。ぜひご覧ください。

『Winning Post 7 2013』は好評発売中。価格はPS3パッケージ版が7,560円(税込)、PS3ダウンロード版が6,600円(税込)、PSPパッケージ版が5,040円(税込)、PSPダウンロード版が4,500円(税込)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「PS Now」PS4タイトルの配信がスタート、実際のプレイ感は?

    「PS Now」PS4タイトルの配信がスタート、実際のプレイ感は?

  2. 【インタビュー】5周年の先に待つのは「ルツ」に「アリサ」!? 『PSO2』EPISODE5の魅力や“これから”に迫る

    【インタビュー】5周年の先に待つのは「ルツ」に「アリサ」!? 『PSO2』EPISODE5の魅力や“これから”に迫る

  3. PS4『リトルウィッチアカデミア』ルーナノヴァで次々と起こる怪事件とは!? 戦闘シーンも含む最新映像を公開

    PS4『リトルウィッチアカデミア』ルーナノヴァで次々と起こる怪事件とは!? 戦闘シーンも含む最新映像を公開

  4. 『WHITEDAY』製品紹介映像をお披露目─学校に潜む恐怖の一端がここに…!

  5. 『どこでもいっしょ』シリーズ18周年記念のLINEスタンプが販売開始、可愛すぎるトロたちに思わずムネキュン?

  6. トイロジック、PS4版『ハッピーダンジョン』を発表!―オープンβを突如開始

  7. 【特集】オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』12選【7/22更新】

  8. 『DARK SOULS III』最新アップデート1.10で「アイテム無限使用の修正」など盛り込む

  9. 【インタビュー】『BLAZBLUE』誕生の経緯から最新作の魅力、そして森Pの次回作とは

  10. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

アクセスランキングをもっと見る