人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドー3DS LL ミント×ホワイト、海外の反応 ― 「ミントアイスクリームが食べたくなった」など

任天堂 3DS

ニンテンドー3DS LL ミント×ホワイト、海外の反応 ― 「ミントアイスクリームが食べたくなった」など
  • ニンテンドー3DS LL ミント×ホワイト、海外の反応 ― 「ミントアイスクリームが食べたくなった」など
  • ニンテンドー3DS LL ミント×ホワイト
  • ニンテンドー3DS LL(トモダチコレクション 新生活)
  • ニンテンドー3DS LL(トモダチコレクション 新生活)
発表されたばかりのニンテンドー3DS LL新色「ミント×ホワイト」が、海外でもさっそく話題になっていたので紹介したいと思います。

・内側の色も白だし、とても合ってるね。
・まさにミントって感じの色だな。
・北米で販売中のカラーバリエーションと比べてとてもいい色だ。
・どうせこの色も俺らの国には来ないんだろうけど、できるだけ多くの色がこっちでも発売される事を願うよ。
・たくさんの色の選択肢がある日本が羨ましすぎる。
・ミントバーはオマケについてこないの?
・クールな色だね。3DS LLを買うならこの色にしたい。
・レギュラーサイズの3DSのような色も出してほしい。
・見るだけで口の中がクールになりそうな色だ。
・この色を見る度にチョコチップ入りのミントアイスクリームが食べたくなる・・・。
・任天堂は日本の会社だってわかってるけど、あまりにも日本を優遇しすぎ。日本は3DSの新色や限定版など全てを手に入れてるのにアメリカのカラー展開ときたら・・・。

今回の「ミント×ホワイト」については、新鮮なカラーだと感じる人が多く好意的なコメントが目立ちました。また、この色からミントアイスクリームの味をつい思い出してしまうという人もちらほらいるようです。そして、3DS LLは北米や欧州ではまだまだ限られたカラーの中での展開となっており、様々な色が続けて発売される日本をうらやむ声もあがっています。

なお、同時に発表された『トモダチコレクション 新生活』特別仕様版についても、同系色だということで「ミント×ホワイト」と共に注目されています。フキダシのマークが描かれているデザインですが、これがヨッシーのタマゴを連想してしまうようで、ぜひヨッシー仕様の3DS LLはぜひこのデザインでと主張する人もいました。

続々と新色が追加されている日本のニンテンドー3DS/3DS LLですが、海外ユーザーの元へいつかこれらの色が登場する日がくるといいですね。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

    『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

  2. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

    『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. ピカチュウも歴代ボスと“わるだくみ”!?「レインボーロケット団の野望」キャンペーンが1月20日より開催

  5. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  6. 『ゼノブレイド2』アプデ内容と共に、一周目では未加入のブレイドが仲間になるなど、「二周目要素」の詳細が公開!

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  8. 破滅の書を手にした少女たちの運命は…ニンテンドースイッチ『Dear My Abyss』が2018年初頭配信開始!

  9. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  10. 3DS向けVC版『ポケモン クリスタルバージョン』が2018年1月26日に配信―「セレビィ」がモバイルアダプタ無しでGET可能!

アクセスランキングをもっと見る