人生にゲームをプラスするメディア

【MWC 2013】4日間の会期を終え閉幕、来年は2月24日から再びバロセロナで開催決定

GSMAが主催する「Mobile World Congress 2013」が28日16時をもって4日間の会期を終え閉幕しました。

その他 全般
【MWC 2013】4日間の会期を終え閉幕、来年は2月24日から再びバロセロナで開催決定
  • 【MWC 2013】4日間の会期を終え閉幕、来年は2月24日から再びバロセロナで開催決定
  • 【MWC 2013】4日間の会期を終え閉幕、来年は2月24日から再びバロセロナで開催決定
  • 【MWC 2013】4日間の会期を終え閉幕、来年は2月24日から再びバロセロナで開催決定
GSMAが主催する「Mobile World Congress 2013」が28日16時をもって4日間の会期を終え閉幕しました。

主催者によれば2日目の終了時点で、既に昨年の合計来場者数7万8000人を超える、8万人の来場があったということで、4日間の数字はまだ発表されていませんが、イベントとして大きく成長したことは間違いありません。会場も今年から新しく「Fira Gran Via」に変わりました。

出展社は1700社以上で、9万4000平方メートルの広大なブース面積が使用されました。MWCは巨大な「Fira Gran Via」の全10ホールの全てを使っていて、会場を見て回るだけでも一苦労、といった感じでした。

GSMAのJohn Hoffman CEOは「モバイルは世界で最も活気があり、ダイナミックに変動する業界です。Mobile World CongressのApp Planet、mPowered Brands、あるいはNFC Experienceといったイニシアチブから一目瞭然なように、イノベーションこそがこの業界を支えるパワーとなっています」とコメントしています。

来年の「Mobile World Congress 2014」は、同じくバロセロナにて2月24日~27日の会期で開催予定です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. まるで暗闇の中!女流棋士・山口恵梨子も悲鳴を上げる『ステルス将棋』対戦の面白さを見てきた【TGS2018】

    まるで暗闇の中!女流棋士・山口恵梨子も悲鳴を上げる『ステルス将棋』対戦の面白さを見てきた【TGS2018】

  2. 30万人まで後一歩!歴代最高の来場者数だったTGS2018、何が一番よかった?【読者アンケート】

  3. 「涼宮ハルヒの憂鬱」新作短編が発表―10月31日発売「ザ・スニーカーLEGEND」に掲載

  4. 生き残るのは誰だ…!?大型VTuber企画『THE MENTAL JUDGE』第二弾が9月29日に開催決定

  5. 「ゲームの都」を目指してー”オモシロイ”を創造する仙台市発のビジネス集団のチャレンジ【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る