人生にゲームをプラスするメディア

『アーマード・コア ヴァーディクトデイ』9月26日発売決定、前作から引き継ぎも可能

ソニー PS3

『アーマード・コア ヴァーディクトデイ』9月26日発売決定、前作から引き継ぎも可能
  • 『アーマード・コア ヴァーディクトデイ』9月26日発売決定、前作から引き継ぎも可能
  • 『アーマード・コア ヴァーディクトデイ』9月26日発売決定、前作から引き継ぎも可能
  • 『アーマード・コア ヴァーディクトデイ』9月26日発売決定、前作から引き継ぎも可能
  • 『アーマード・コア ヴァーディクトデイ』9月26日発売決定、前作から引き継ぎも可能
フロム・ソフトウェアは21日、『アーマード・コア』シリーズ最新作となる『アーマード・コア ヴァーディクトデイ』をPlayStation 3/Xbox 360タイトルとして2013年9月26日に発売すると発表、ティザーサイトをオープンしました。

ジャンルはメカカスタマイズアクション&リアルタイムストラテジー、価格は6,800円、プレイ人数は1人(オンライン同時戦闘1~10人 / チーム人数1~20人)、詳しいゲーム内容は下記の通りです。

■ゲーム概要
『アーマード・コアV』からマッチングシステムをはじめとする様々な要素を刷新、プレイヤーは世界に点在するいずれかの「勢力」に参加し、その勢力同士が世界の覇権をめぐってお互いの領土を削り合うオンラインマルチプレイへと進化を遂げました。また、一人でもチームプレイが可能となる様々な新要素を導入し、これまで以上にシングルプレイヤーでも他のプレイヤーと共にマルチプレイを体験することが出来ます。更に『アーマード・コアV』のセーブデータを一部引き継ぐことも可能で、従来のストーリーミッションやサブクエストなどの多彩なミッションの数々を、2人協力プレイ・フリー対戦にて引き続き楽しむことが出来ます。

そのほか、機体フィギュア等が同梱される数量限定パッケージ『コレクターズエディション』も同日発売(価格は未定)されるそうです。詳しいパッケージ内容は下記の通りです。

■コレクターズエディション
・ゲームディスク
・『ACVD』機体フィギュア(ABS製・塗装済み)
・ビジュアル&パーツブック
・オリジナルダイジェストサウンドトラック

尚、日本での販売はフロム・ソフトウェアが担当し、海外での販売はバンダイナムコゲームスが担当するとのことです。

(C)2013 NAMCO BANDAI Games Inc. (C)1997-2013 FromSoftware, Inc. All rights reserved.
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

    「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

  2. 『METAL MAX Xeno』は魅力がアンバランス? いいや、特化カスタマイズだ! その特徴や気になる点に迫る【プレイレポ】

    『METAL MAX Xeno』は魅力がアンバランス? いいや、特化カスタマイズだ! その特徴や気になる点に迫る【プレイレポ】

  3. チョーク落書き風がかわいい!『夜廻』&『ディスガイア』x「GraffArt」コラボグッズ発売決定

    チョーク落書き風がかわいい!『夜廻』&『ディスガイア』x「GraffArt」コラボグッズ発売決定

  4. 『モンハン:ワールド』「絆を深めよう! 粉塵セット」が配信中―5月25日からは「マム・タロト」も再登場!

  5. 『モンハン:ワールド』「登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?」結果発表―1位となったのは!?【読者アンケート】

  6. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  7. 奥が深い『レイルウェイ エンパイア』の基本をおさらい―国内向けHow toトレイラー

  8. PS4版『ファイヤープロレスリング ワールド』発売日決定!―豪華グッズが入った限定版も

  9. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  10. 『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

アクセスランキングをもっと見る