人生にゲームをプラスするメディア

『スパロボCC』新CMと『スパロボUX』PV第2弾が公開、オリジナルキャラ追加公開も

バンダイナムコゲームスは、ニンテンドー3DSソフト『スーパーロボット大戦UX』の第2弾PV先行配信及びソーシャルゲーム『スーパーロボット大戦Card Chronicle』の新CMを公開しました。

任天堂 3DS
スーパーロボット大戦UX PV第2弾
  • スーパーロボット大戦UX PV第2弾
  • 『スパロボCC』新CMと『スパロボUX』PV第2弾が公開、オリジナルキャラ追加公開も
  • 『スパロボCC』新CMと『スパロボUX』PV第2弾が公開、オリジナルキャラ追加公開も
  • 『スパロボCC』新CMと『スパロボUX』PV第2弾が公開、オリジナルキャラ追加公開も
  • 『スパロボCC』新CMと『スパロボUX』PV第2弾が公開、オリジナルキャラ追加公開も
  • 杉本清氏
バンダイナムコゲームスは、ニンテンドー3DSソフト『スーパーロボット大戦UX』の第2弾PV先行配信及びソーシャルゲーム『スーパーロボット大戦Card Chronicle』の新CMを公開しました。

今回公開された『スーパーロボット大戦UX』の第2弾プロモーションビデオは、バンダイチャンネルと連動した、発売記念キャンペーン特設ページ内での先行公開が行われています。

今回は発売前最後のプロモーションビデオということで、10分強という大ボリュームとなっています。各参戦作品の迫力の戦闘シーンが紹介されている他、版権BGM付きの戦闘シーンについても今回のプロモーションビデオで初公開となっており、新しい試みとなる「初音ミク」によるボーカル曲など今作の参戦作品群の魅力が満載となっています。

さらに、先日公開された本作のオリジナルキャラクター、メカニックの戦闘シーンの動画も今回のプロモーションビデオで初公開となっています。また、主人公アニエスの親友であるジン・スペンサー(CV:松風雅也)も今回のプロモーションビデオで追加発表となっています。

戦闘シーンの他にも会話シーンの一部も公開されており、SDガンダム三国伝のキャラクターが会話に参加している場面など、今までのスパロボにはない新しいシーンが詰まったプロモーションビデオとなっているので、ぜひバンダイチャンネルに登録して試聴してみてください。



加えて、2月15日よりソーシャルゲーム『スーパーロボット大戦Card Chronicle』の新CMの放送が開始されると発表されました。ナレーションには競馬実況などでお馴染みの杉本清氏が起用されています。杉本氏ならではのCMもあわせて是非チェックしてみてください。

『スーパーロボット大戦UX』は3月14日発売予定。価格はパッケージ版・ダウンロード版共に7,140円(税込)、「ニンテンドー3DS LL スーパーロボット大戦UXパック」が26,040円(税込)。

『スーパーロボット大戦 Card Chronicle』は、基本プレイ無料のアイテム課金制となっています。

(C)NBGI
(C)サンライズ・バンダイビジュアル・バンダイチャンネル
(C)XEBEC・竜宮島役場
(C)XEBEC/FAFNER PROJECT
(C)SEGA/AUTOMUSS/Crypton Future Media, Inc. CHARACTER DESIGN:KATOKI HAJIME
(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・MBS
(C)ぴえろ
(C)B・P・W/ヒーローマン製作委員会・テレビ東京
(C)藤原忍/ダンクーガ ノヴァ製作委員会
(C)2006 デモンベイン製作委員会
(C)2008 清水栄一・下口智裕・秋田書店/GONZO/ラインバレルパートナーズ
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロス F 製作委員会
(C)2010 永井豪/ダイナミック企画・マジンカイザー製作委員会

(C)NBGI
(C)AIC・EMOTION
(C)GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KDE-J・テレビ東京・電通
(C)GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
(C) カラー
(C)サンライズ
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design(C)2006 CLAMP
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS・MBS Character Design(C)2006-2008 CLAMP
(C)ジーベック/ナデシコ製作委員会
(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・MBS
(C)ちみもりを・AIC
(C)東映
(C)東北新社
(C) 永井豪/ダイナミック企画・ビルドベース
(C) 藤原忍/ダンクーガ ノヴァ製作委員会
(C)PRODUCTION REED 1985
(C)1982,1984 ビックウエスト
(C)1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
(C)2000 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・早乙女研究所
(C)2001 永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
(C)2003 永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
《ひびき》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』で突如出現した謎のポケモン「メルタン」の正体が明らかに―オーキド博士&ウィロー博士が研究開始!

    『ポケモンGO』で突如出現した謎のポケモン「メルタン」の正体が明らかに―オーキド博士&ウィロー博士が研究開始!

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!サポート&防衛編

  5. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  6. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  7. 「どの『モンハン』が一番好き? 携帯機編」結果発表─1位は4割超えの票を獲得! 圧倒的支持を得たタイトルは…

  8. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  9. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0でチェックしておきたいギアパワー9選

  10. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

アクセスランキングをもっと見る