人生にゲームをプラスするメディア

『マリオvs.ドンキーコング』最新作3DSダウンロードソフトで登場 ― 『Mario and Donkey Kong: Minis on the Move』

米国任天堂は、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『Mario and Donkey Kong: Minis on the Move』を発表しました。

任天堂 3DS
『マリオvs.ドンキーコング』最新作3DSダウンロードソフトで登場 ― 『Mario and Donkey Kong: Minis on the Move』
  • 『マリオvs.ドンキーコング』最新作3DSダウンロードソフトで登場 ― 『Mario and Donkey Kong: Minis on the Move』
  • 『マリオvs.ドンキーコング』最新作3DSダウンロードソフトで登場 ― 『Mario and Donkey Kong: Minis on the Move』
米国任天堂は、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『Mario and Donkey Kong: Minis on the Move』を発表しました。

『マリオvs.ドンキーコング』シリーズは、おもちゃのマリオ「ミニマリオ」が主役のアクションパズルゲーム。これまでにゲームボーイアドバンス、ニンテンドーDS、DSiウェアで発売されており、「アクションパズル」というジャンルとゲームの世界観は同じですが、作品ごとに違った切り口の内容が楽しめるのが特徴。最新作は2010年12月2日に発売された『マリオvs.ドンキーコング 突撃!ミニランド』です。

前作から早2年、ここ最新は音沙汰のなかった『マリオvs.ドンキーコング』シリーズですが、2月14日に海外で実施されたNintendo Directで『Mario and Donkey Kong: Minis on the Move』がニンテンドー3DSダウンロードソフトとしてリリースされることがアナウンスされました。



映像を見ると、タッチペンを使って遊ぶというスタイルは従来作品から継承していますが、3D立体視は上画面でしか表示されないため、操作は下画面、キャラクターやマップは上画面で進行する形に。タッチペンでゴールまでの道のりを作り、ミニマリオたちをうまく誘導するようなゲームになっているようです。

なお、日本ではまだ発表されていない為、配信時期などに関しては不明。これまでも海外で先行発売され、遅れて日本でのリリースだったことから、今回も同様の流れになるのではと思われます。
《》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンユナイト』いまの環境で勝てるポケモン6選!フシギバナが超強化

    『ポケモンユナイト』いまの環境で勝てるポケモン6選!フシギバナが超強化

  2. 『スプラトゥーン3』最新映像の詳細到着!スペシャルウェポンからステージまで、その内容を一挙紹介

    『スプラトゥーン3』最新映像の詳細到着!スペシャルウェポンからステージまで、その内容を一挙紹介

  3. 『ポケモンユナイト』初心者が絶対に覚えたい「勝つための10のポイント」!

    『ポケモンユナイト』初心者が絶対に覚えたい「勝つための10のポイント」!

  4. 『刀剣乱舞無双』9月25日より予約開始!公式サイト公開にあわせ、一部特典や登場する刀剣男士達が明らかに

  5. 新型ニンテンドースイッチ(有機ELモデル)、9月27日から「ヨドバシ」にて抽選予約開始―当選確率が上がる優遇条件あり

  6. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  7. 暴走アルクェイドが『メルブラ:TL』に参戦!理性と感情のタガが外れた真祖の姫、遠近緩急をつけた戦いで翻弄せよ

  8. 3Dアクション『星のカービィ ディスカバリー』発表! 2022年春発売へ【Nintendo Direct】

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!サポート&防衛編

アクセスランキングをもっと見る