人生にゲームをプラスするメディア

『METAL GEAR RISING』雷電役・堀内さんが語る、収録時のエピソード ― 「待たせたな!」日本限定DLCも明らかに(3)

『METAL GEAR RISING REVENGEANCE』の新情報や制作秘話が明かされたところで、なんと主人公「雷電」役を演じる堀内賢雄さんがステージに登場しました。

ソニー PS3
雷電役の堀内賢雄さん
  • 雷電役の堀内賢雄さん
  • 『METAL GEAR RISING』雷電役・堀内さんが語る、収録時のエピソード ― 「待たせたな!」日本限定DLCも明らかに(3)
  • 『METAL GEAR RISING』雷電役・堀内さんが語る、収録時のエピソード ― 「待たせたな!」日本限定DLCも明らかに(3)
  • 『METAL GEAR RISING』雷電役・堀内さんが語る、収録時のエピソード ― 「待たせたな!」日本限定DLCも明らかに(3)
  • 木刀・蛇魂役の大塚明夫さん
  • 『METAL GEAR RISING』雷電役・堀内さんが語る、収録時のエピソード ― 「待たせたな!」日本限定DLCも明らかに(3)
  • 『METAL GEAR RISING』雷電役・堀内さんが語る、収録時のエピソード ― 「待たせたな!」日本限定DLCも明らかに(3)
  • 『METAL GEAR RISING』雷電役・堀内さんが語る、収録時のエピソード ― 「待たせたな!」日本限定DLCも明らかに(3)
『METAL GEAR RISING REVENGEANCE』の新情報や制作秘話が明かされたところで、なんと主人公「雷電」役を演じる堀内賢雄さんがステージに登場しました。

堀内さんはまず、「今回の雷電はかっこいいですよね!」とひと言。会場に集まったファンからは「かっこいー!」という大歓声が上がりました。続いて「いや、本当に格好いいんですよ、今回の雷電は。僕自身は、わりとダジャレやユーモアで笑わせるのが好きなんですけど、それはいっさい封印しました。そうじゃないと、演じることができなかったんです」と語りました。

さらに「収録期間は長かったですねー。これって終わるのかな、とずっと考えていました。でも楽しかったんですよね。皆さん本気で作っているのがわかるし、僕もこれまでの引き出しだけじゃなく、本気で雷電になりきってやってましたから」と収録時の様子を語ってくれました。

そしてステージも佳境に入り、ダウンロードコンテンツが紹介されました。小島監督から「これは日本だけのオリジナルコンテンツです」として紹介したスクリーンには、「蛇魂」の文字が。会場のファンからは、期待と驚きの溜息が漏れます。そして、『メタルギア』シリーズには欠かすことの出来ないキャラクター「スネーク」の声が流れると、溜息は歓声に変わりました。

「蛇魂」はダウンロードコンテンツとして手に入ウェポンで、伝説の英雄「スネーク」の言葉が宿る不思議な木刀です。振り方によってさまざまな音声が流れ、中には前作までに生まれた名言もあるとのことです。

「蛇魂」の紹介の後、いよいよ「スネーク」役を演じた大塚明夫さんがステージに姿を現しました。大塚さんは今回演じた「蛇魂」のセリフについて「懐かしいセリフが一杯でしたね。特に『1』で演じたセリフを聞くと、演技なんかが甘いなーと感じる点もたくさんありました。なので、もう一度演じることができてうれしかったですね」と語りました。

また、今回主人公ではなく雷電の使う武器として登場することについては「正直、出たかったなーと思う部分はあります。でも、小島監督ほかスタッフと協力して創り上げた『メタルギア』の世界が、こうやって広がっていくことについてはうれしさもある。複雑な気分ですね」と本音を見せる場面もありました。
《恩田竜太郎》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【4月21日】─「ゲオアプリ」への応募は明日まで、他2件の受付も展開中

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【4月21日】─「ゲオアプリ」への応募は明日まで、他2件の受付も展開中

  2. 『大神』本日4月20日で15周年─「アマテラス」と「イッスン」の名コンビが“筆しらべ”でナカツクニを救う! 水墨画のような美麗デザインも見惚れるばかり

    『大神』本日4月20日で15周年─「アマテラス」と「イッスン」の名コンビが“筆しらべ”でナカツクニを救う! 水墨画のような美麗デザインも見惚れるばかり

  3. 『NieR Replicant ver.1.22474487139...』原作の海外版『NIER』演出を完全再現!もう1つの「アトラクトムービー」公開

    『NieR Replicant ver.1.22474487139...』原作の海外版『NIER』演出を完全再現!もう1つの「アトラクトムービー」公開

  4. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【4月20日】─「ドン・キホーテ」が新たな抽選受付を開始

  5. HDリマスター『聖剣伝説 レジェンド オブ マナ』自分だけの世界地図を作り出していく「ランドメイクシステム」や奥深い戦闘システムの詳細が明らかに

  6. 『グラブル ヴァーサス』射撃が得意な「ユーステス」参戦!既存8キャラのバランス調整や不具合修正も実施

  7. 『Apex Legends』新レジェンド「ヴァルキリー」は『タイタンフォール2』の強敵ボスの娘!その父「バイパー」の活躍をご紹介

  8. 『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

  9. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【4月19日】─新たな抽選販売が2件スタート、「ソフマップ渋谷マルイ店」ほか2店舗も受付を展開

  10. 『原神』日本がモチーフとされる新エリア「稲妻」のコンセプトアート初公開!『崩壊3rd』の「八重桜」に似たキャラも…

アクセスランキングをもっと見る