人生にゲームをプラスするメディア

Wii UのトラブルでWiiのデータ570ドル分を失った男性、任天堂から620ドル分のポイントが支給される

任天堂 Wii U

57000のポイントが付与された写真
  • 57000のポイントが付与された写真
  • 繰り返し発生したというエラーコード
アメリカ在住のRyan氏はWiiのデータをWii Uへ移行する際のエラーで、Wii側のデータが全部消えしまいました。最終的には620ドル分のポイントを任天堂から支給され、「色々あったけど、死ぬまで任天堂のサポーターだ!」とブログに綴っています。

Ryanはファミコンの『ゼルダの伝説』をプレイして以来、人生が変わったという生粋の任天堂ファン。そんな彼はWiiに570ドル分のデータ(VCやWiiWareなど)を保存していました。その75%は一度もプレイしたことがないといいますが、Wiiに揃えたアーカイブは非常に大切にしていました。ところが悲劇は突然訪れます。

もちろんWii Uも購入した彼は、Wiiからのデータ移行を決意。休日に時間を確保し、作業を始めたところ、突如エラーコード「200101」が発生します。「エラーが発生しました。時間をおいてから再度実行してください」という内容のメッセージに従い、再度行うも同じ表示が現れました。

何度も何度も繰り返し、ネット環境が悪いのかとモデムやルーターを再起動させるも、表示されるのは「200101」。再実行している間は、Googleでも検索していたようですが、結局解消せず、カスタマーサポートに連絡しました。そこでオペレーターと話すこと2時間、出た結論は「Wiiの故障」というものでした。

発売日に購入したという故障したWiiですが、移行直前まで快調に動作していたとブログに綴っています。修理に際しては、修理費75ドルに加え、送料の15ドルを請求され、思わず「ちょっと待って!マジで!?」と言ってしまったそうです。

彼曰く、移行しなければこんな悲惨なことにはならなかったのだから、1ドルたりとも払う気は無いとのこと。なんとか送料分はまけてもらえたということですが、修理費用は支払ったようです。回収に際しては「もし、出来るなら、Wiiで購入したソフト分のポイントをWii Uの方へ移してほしい」とお願いするも、回答は「善処します」というもので、不安な日々を過ごしたといいます。

それから数週間経ち、再び任天堂に連絡すると、「もう作業は済んでいます」との返答が。Wii Uを起動すると、Wiiショッピングチャンネルに57000ポイント(570ドル分)、さらに「お詫び」としてニンテンドーeショップに50ドル分がチャージされていました。

彼はブログで、「悲しい出来事もあったが、最も満足できる解決方法だ」と今回の件を振り返っています。ブログの最後は、「今回の出来事を、僕が任天堂を愛する理由の1つに付け加えよう。そして、死ぬまで任天堂の上顧客であり、サポーターでありつづけるよ」と締めくくっています。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次は4月28日以降に注文受付が再開

    「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次は4月28日以降に注文受付が再開

  2. 『ドラクエXI』「スキルパネル」で自由な育成が楽しもう! 「ふっかつのじゅもん」に関する続報も

    『ドラクエXI』「スキルパネル」で自由な育成が楽しもう! 「ふっかつのじゅもん」に関する続報も

  3. 今週発売の新作ゲーム『マリオカート8 デラックス』『Outlast 2』『WAR THUNDER』『リトルナイトメア』『ねこあつめ』他

    今週発売の新作ゲーム『マリオカート8 デラックス』『Outlast 2』『WAR THUNDER』『リトルナイトメア』『ねこあつめ』他

  4. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  5. 3DS『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』悲劇を改編せよ! 時間を移動し結末を変えるゲーム性に迫る

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 海外レビューハイスコア『マリオカート8 デラックス』

  8. 【レポート】『モンハン』の頂点を目指せ! まずは東京地区大会が開幕─「狩王決定戦」で驚きのタイムが! 『ストーリーズ』決勝戦ではまさかの“夫婦”対決に

  9. スイッチ『スプラトゥーン2』デザインのイカしたアクセサリが多数登場!Joy-Conカバー・ポーチ・フロントカバー

  10. 『ドラゴンクエストXI』実機プレイでバトルや2D・3D切り替えの情報が公開、すれちがい通信や「ぱふぱふ」情報も

アクセスランキングをもっと見る