人生にゲームをプラスするメディア

テイクツーとGameStopの株価が下落 ― 『グランド・セフト・オートV』の9月発売影響か

『グランド・セフト・オートV』の事実上発売延期にともない、開発元Rockstar Gamesの親会社Take-Two Interactiveと、大手小売店GameStopの株価が下落しています。延期が影響していると判断しても大きな間違いはなさそうです。

ゲームビジネス その他
テイクツーとGameStopの株価が下落 ― 『グランド・セフト・オートV』の9月発売影響か
  • テイクツーとGameStopの株価が下落 ― 『グランド・セフト・オートV』の9月発売影響か
  • テイクツーとGameStopの株価が下落 ― 『グランド・セフト・オートV』の9月発売影響か
全世界の注目を集めているといっても過言ではない『グランド・セフト・オートV』の発売日が、当初の予定である「2013年春」から事実上延期され今年9月17日に決定したことは先日お伝えしたとおりです。これにより、開発元Rockstar Gamesの親会社Take-Two Interactiveと、大手小売店GameStopの株価が下落しています。

発表後、Take-Twoは約12.1ドルまでおよそ6%の下げ。一方のGameStopは約22.6ドルまでおよそ4%の下げとなっています。両社ともに発表直後から類似したタイミングで下降線を描いている点から、『グランド・セフト・オートV』の延期が影響していると判断しても大きな間違いはなさそうです。

この変動についてGameSpotが問い合わせたところ、Take-Twoはコメントを拒否。GameStopにはコンタクトできなかったそうです。

冷静に判断するならば今回の株価下落は極端な異常ともいえず、どちらかといえば常識の範囲内でしょう。しかし、親会社はともかく小売店まで巻き込んで影響を与える『グランド・セフト・オートV』のビッグさが改めて浮き彫りになったとも考えられます。
《Gokubuto.S》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

    2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  2. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. 【CEDEC 2010】コーエーが明かすネオロマンスシリーズのキャラクター作り

    【CEDEC 2010】コーエーが明かすネオロマンスシリーズのキャラクター作り

  4. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  5. それは“絶望の一週間”―『シノアリス』のエンジニアがサービスイン時の混乱を語る【CEDEC 2018】

  6. スマホビジネスのスペシャリスト達によるマーケティングスタジオ「ONNE」が設立―メンバーには『逆転オセロニア』の佐藤基氏などが名を連ねる

  7. USJのVRジェットコースター「XRライド」がヤバ過ぎる…レールのない空間を走り、前振りなく急落下する

  8. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  9. 今週発売の新作ゲーム『ソウルキャリバーVI』『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』『DARK SOULS REMASTERED』『無双OROCHI3』他

  10. 『クラロワ』e-Sportsに本格参入―公式プロリーグ「クラロワリーグ」を世界各地域で3月発足

アクセスランキングをもっと見る