人生にゲームをプラスするメディア

Android版『428 ~封鎖された渋谷で~』auスマートパスで先行配信

スパイク・チュンソフトは、Android版『428 ~封鎖された渋谷で~』をauスマートパスにて先行配信すると発表しました。

モバイル・スマートフォン Android
Android版『428 ~封鎖された渋谷で~』auスマートパスで先行配信
  • Android版『428 ~封鎖された渋谷で~』auスマートパスで先行配信
  • Android版『428 ~封鎖された渋谷で~』auスマートパスで先行配信
  • Android版『428 ~封鎖された渋谷で~』auスマートパスで先行配信
  • Android版『428 ~封鎖された渋谷で~』auスマートパスで先行配信
  • Android版『428 ~封鎖された渋谷で~』auスマートパスで先行配信
スパイク・チュンソフトは、Android版『428 ~封鎖された渋谷で~』をauスマートパスにて先行配信すると発表しました。

『428 ~封鎖された渋谷で~』は、渋谷を舞台にしたサウンドノベル。それぞれ違う主人公を持つ5つの物語で構成され、ひとりの主人公の何気ない選択肢が他の物語に影響を与えるなど、それぞれのストーリーが交差し、連鎖していきます。

2008年にWiiソフトとして発売されて以降、PS3やPSP、iOSなどに移植され、スピンアウト「CANAAN」のTVアニメ化なども話題となりました。そんな『428』が、auの定額サービス「auスマートパス」に登場しました。Androidにて同サービスに加入している方は、無料でアプリをダウンロードすることができます。

5人の主人公が渋谷で織りなすボリューム満点のストーリーを、ぜひAndroidでもお楽しみください。

Android版『428 ~封鎖された渋谷で~』は、「auスマートパス」にて好評配信中で価格は無料です。auスマートパスの加入には390円(税込)の月額使用料が必要となります。

(C)Spike Chunsoft Co.,Ltd. All Rights Reserved.
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 「『FGO』今年のハロウィンイベで新しいエリちゃんは登場すると思う?」結果発表―最も選ばれたのはあの展開…【読者アンケート】

    「『FGO』今年のハロウィンイベで新しいエリちゃんは登場すると思う?」結果発表―最も選ばれたのはあの展開…【読者アンケート】

  2. ドローンを使えば空と友達!「実写版カイロス」「ゴリゴリ」といった名物ポケストップを見てくれ【ポケモンGO 秋田局】

    ドローンを使えば空と友達!「実写版カイロス」「ゴリゴリ」といった名物ポケストップを見てくれ【ポケモンGO 秋田局】

  3. 『ポケモンGO』10月コミュニティ・デイで出現する「ダンバル」の特別わざは「コメットパンチ」に決定!

    『ポケモンGO』10月コミュニティ・デイで出現する「ダンバル」の特別わざは「コメットパンチ」に決定!

  4. 『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方に対応!バージョン履歴にも気になる表記が

  5. 『ポケモンGO』シンオウ地方のポケモンがついにゲーム内に登場!新映像には「ギラティナ」の姿も…

  6. 超絶ぶっ飛ばしバトル『バクレツモンスター』のサービスが開始!『ポプテピ』コラボも同時スタート

  7. 『FGO』新たに8騎の「幕間の物語」を追加! 宝具やスキル強化のチャンス─「幕間の物語キャンペーン」もスタート

  8. 手塚キャラを美少女化する『絵師神の絆』サイト&OP公開─「火の鳥」はツインテール少女、「アトム」のCVは釘宮理恵!?

  9. 『ドラガリアロスト』施設イベント「お菓子なハロウィンパーティーナイト」開催―レジェンド召喚には「エルフィリス(ハロウィンVer.)」が登場!

  10. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

アクセスランキングをもっと見る