人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、9年ぶりに開発部門再編 ― 統合開発本部を新たに新設

任天堂は、携帯ゲーム機とホームコンソールゲーム機の開発主管本部を統合し、2013年2月より新たに総合開発本部を新設します。

任天堂 その他
任天堂は、携帯ゲーム機とホームコンソールゲーム機の開発主管本部を統合し、2013年2月より新たに総合開発本部を新設します。

これまで据置機と携帯機で別々に開発してきた任天堂ですが、今回9年ぶりに開発部門を再編。あわせて将来のプラットフォームのアーキテクチャを統合するためのプロジェクトも昨年からスタートしていることを明らかにしました。

これは携帯機と据置機を1種類にすることが目的でなく、フォームファクターや性能が異なっても、開発やソフト資産を相互に転用したり、OSや内蔵ソフトの移植性を高めたりすることを目的としたもの。この取り組みを行うことで、新ハード発売直後に陥りがちなソフト不足やソフトの開発遅延を防ぐことも期待できるとのこと。

岩田社長は「今後のプラットフォームビジネスの展開に大きな成果に繋がると考えている」とあわせて述べています。
《》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』次回アプデで「スカルタウン」の復活が示唆!パッチノートは6月25日公開

    『Apex Legends』次回アプデで「スカルタウン」の復活が示唆!パッチノートは6月25日公開

  2. 『モンハンライズ』最近話題の「KO抜刀大剣」を解説!シリーズ初期を思わせる懐かしい戦法が、現代ハンターには新鮮に映るかも

    『モンハンライズ』最近話題の「KO抜刀大剣」を解説!シリーズ初期を思わせる懐かしい戦法が、現代ハンターには新鮮に映るかも

  3. 『モンハンライズ』ネコ双剣「レイジネイルー」の半端ない火力はもう体験した?唯一無二の“確定会心”、見た目はネタ武器だけど実力は本物

    『モンハンライズ』ネコ双剣「レイジネイルー」の半端ない火力はもう体験した?唯一無二の“確定会心”、見た目はネタ武器だけど実力は本物

  4. 『モンハンライズ』「卵槌ガーグァ」はネタ武器にあらず!作中最大攻撃力と3種類の特攻が魅力、3本作れば死角無し

  5. 『モンハンライズ』「ハイニンジャソード」は脅威の会心100%!片手剣初心者から上級者までオススメ、戦い方とスキル運用について解説

  6. 『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ

  7. 『モンハンライズ』Ver3.0は“徹甲ヘビィ”が熱い!強力に生まれ変わった「ヘビィボウガン」の魅力を語る

  8. 『モンハンライズ』Ver3.0の新武器「ファントムミラージュ」が強い!安定感ではライバル「一虎刀【餓刃】」も超える

  9. 『モンハンライズ』良く聞く「ドシュー」って何?とっても使いやすいライトボウガン、その強みと必須スキルを解説

  10. 川に棲む虹色の…イワシ!?『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「レインボーフィッシュ」ってどんな魚?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

アクセスランキングをもっと見る