人生にゲームをプラスするメディア

『Epic Mickey』のスタジオJunction Pointが閉鎖か?開発筋らがツイート

『Epick Mickey』シリーズで知られるディズニーの所有スタジオJunction Point Studiosが閉鎖されたという情報が、海外の複数の開発筋より伝えられています。

ゲームビジネス 人材
Wii版『Epic Mickey 2: The Power of Two』パッケージ
  • Wii版『Epic Mickey 2: The Power of Two』パッケージ
  • PS3版『Epic Mickey 2: The Power of Two』パッケージ
  • Xbox360版『Epic Mickey 2: The Power of Two』パッケージ
  • Wii U版『Epic Mickey 2: The Power of Two』パッケージ
  • 『Epic Mickey: Power of Illusion』パッケージ
  • 『ディズニー エピックミッキー ~ミッキーマウスと魔法の筆~』パッケージ
『Epick Mickey』シリーズで知られるディズニーの所有スタジオJunction Point Studiosが閉鎖されたという情報が、海外の複数の開発筋より伝えられています。

これはスペースシム『Star Citizen』を開発中のスタジオRobert Space IndustriesがTwitter上にてJunction Pointの閉鎖を報告したもので(現在ツイートは削除済み)、同アカウントは「みなが直ぐ新しいスタジオを見つけられるよう願っている」ともツイート。また3D Realmsの共同創設者George Broussard氏も登場し、閉鎖に関するこのツイートを明確に肯定はしなかったものの、ここしばらくJunction Pointが閉鎖するとの噂が駆け巡っていたことを明らかにしています。

Junction Pointは『Wing Comander』など様々な名作に関わってきたWarren Evan Spector氏が率いるテキサスのスタジオで、昨年11月には最新作『Epick Mickey 2』を発売。しかし北米での2012年度セールス記録は27万本に留まったことがNPDセールスデータによって明らかにされていました。
《Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2012】桜井政博氏が問い掛ける「あなたはなぜゲームを作るのか」

    【CEDEC 2012】桜井政博氏が問い掛ける「あなたはなぜゲームを作るのか」

  2. 【ゲーム×法律】ゲームの利用規約違反で制裁、どこまで許される?

    【ゲーム×法律】ゲームの利用規約違反で制裁、どこまで許される?

  3. 『スーパーマリオ64』が約1億6500万円で落札―海外オークションにて、ゲームソフト史上最高額

    『スーパーマリオ64』が約1億6500万円で落札―海外オークションにて、ゲームソフト史上最高額

  4. カプコン、『バイオハザード4』などで写真を無断使用したとして提訴される―損害賠償請求は1,200万ドル以上に

  5. 【e-Sportsの裏側】ゲームメーカーならではの価値を見出し、提供していくーKONAMI キーマンインタビュー

  6. 【PS4発売特集】データで見るPlayStation 4、日本のユーザーはどう迎えた?・・・ゲームエイジ総研

  7. Mobageと共に世界を取りに行く・・・DeNAサポート事例の場合

  8. 今週発売の新作ゲーム『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』『CODE VEIN』『WORLD WAR Z』『イースIX -Monstrum NOX-』他

  9. バンダイナムコが上海に現地法人を設立、中国でのネットワークコンテンツの拡大を目指す

  10. 【GTMF2013】ヤマハによるアミューズメント向け次世代 GPU と開発環境

アクセスランキングをもっと見る