人生にゲームをプラスするメディア

『ファイナルファンタジー』謎のティザーサイト更新!海外では、一足早くタイトル名が報じられる

スクウェア・エニックスは、1月16日に昨日公開された『ファイナルファンタジー』のティザーサイトを更新しました。その様子と、海外の気になる最新情報とあわせてお伝えします。

その他 全般
16日の更新でキャラクターが大幅に増加しました
  • 16日の更新でキャラクターが大幅に増加しました
  • 昨日の様子と比べると一目瞭然
スクウェア・エニックスは、1月16日に昨日公開された『ファイナルファンタジー』のティザーサイトを更新しました。その様子と、海外の気になる最新情報とあわせてお伝えします。

昨日お伝えしたように、シリーズお馴染みのベヒーモスや、誰とは判別できないキャラクターのシルエットのみが掲載された謎のティザーサイトが公開中です。本日の更新でキャラクター側のシルエットが大量に増加しています。

昨日の時点では、URLに「ff_atb」という文字列が含まれていたため、「アクティブタイムバトルか?」とお伝えしましたが、複数の海外サイトで、「All The Bravest」の頭文字を略したものであることが指摘されています。

kotakuによれば、ホームページのソースコードからiTunesへのリンクのURLが埋め込まれており、そのリンク名は「FINAL FANTASY All The Bravest」だったということです。この「All The Bravest」は昨年12月に北米と欧州で商標登録されており、URLも取得済。当時は、ニンテンドー3DSソフト『ブレイブリーデフォルト フライングフェアリー』のローカライズ版だと話題を呼びましたが、どうやらその可能性は低いようです。

サイト左側の「ベヒーモス」は『ファイナルファンタジーVI』のデザインであるとも指摘されており、色使いもどことなく同作を想起させるもの、右側のキャラクターは黒魔道士やら、白魔道士などのシルエットもあり、ジョブシステムを採用していない『VI』だとは断言するのには決め手に欠けます。ジョブシステムを導入した作品といえば『III』と『V』が有名ですが、『III』はすでにiOS向けに発売しているため、『V』と『VI』が同時に発売されると予想もでています。

世界中で話題となっている作品の詳細は、明日17日の発表予定です。

(C) 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
《宮崎紘輔》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. VTuber・鈴原るるさんがにじさんじ卒業、活動引退を発表―6月30日をもって

    VTuber・鈴原るるさんがにじさんじ卒業、活動引退を発表―6月30日をもって

  2. 渋谷ハルさん主催「第3回VTuber最協決定戦 ver. APEX LEGENDS」が8月22日開催決定!バーチャル界の『Apex Legends』の猛者が集う

    渋谷ハルさん主催「第3回VTuber最協決定戦 ver. APEX LEGENDS」が8月22日開催決定!バーチャル界の『Apex Legends』の猛者が集う

  3. Razerはゲーミングチェアの新モデル「Razer Iskur X」やキーボードとマウスがセットになった「Razer Level Up Bundle」などを6月25日に発売

    Razerはゲーミングチェアの新モデル「Razer Iskur X」やキーボードとマウスがセットになった「Razer Level Up Bundle」などを6月25日に発売

  4. 葛葉さん、ばあちゃるさんらが『ストVCE』で激突!! 6月25日開催「VTuber最強格闘王決定戦」に総勢10名のVTuber集う

  5. 【コスプレ】「チェンソーマン」レゼから『モンハンライズ』ヒノエ・ミノト姉妹まで盛りだくさん!“中国版コミケ・夏”美女レイヤー11選【写真56枚】

  6. 『遊戯王』中国オークションで「青眼の白龍(純金製)」に15億円入札―悪質目的ありとし、急きょ出品中止に

  7. 『スパロボ』「アルトアイゼン」がHGシリーズでプラモ化!デザインは大張正己氏版―“バリっぽいポーズ”もバッチリ

  8. 『聖剣伝説3 ToM』リースの新作フィギュア公開!あの可憐さを完全再現―「俺の嫁!」宣言者も唸らせるハイクオリティ

アクセスランキングをもっと見る