人生にゲームをプラスするメディア

アマゾン、一部の低価格商品で無料配送が終了・・・朝刊チェック(1/8)

本日の朝刊チェックです。

その他 全般
本日の朝刊チェックです。

■日本経済新聞13面「まとめ買い制度、低価格品で導入、アマゾン、2500円以上で」
アマゾンジャパンは一部の低価格商品で合計2500円以上(配送料は無料)になるようまとめ買いしないと購入できない仕組みを取り入れました。昨年11月に導入した「あわせ買いプログラム」と呼ぶ制度で新たに販売を始めた200円台の生活用品や食品などが対象で、同制度の導入以前から扱っている商品は合計金額が2500円未満でも購入可能。

■日本経済新聞11面「デジタル家電、世界販売1%減、昨年売上高、テレビ不振」
米家電協会(CEA)は6日、2012年のデジタル家電の世界売上高が前年比1%減の1兆580億ドル(約93兆1040億円)になったもようだと発表しました。スマートフォンは好調でしたが、薄型テレビが前年比11%減と低迷、リーマン・ショック直後の09年以来の前年割れになりました。13年の売上高は前年比4%増の1兆1050億ドルと緩やかな回復を見込んでおり、スマホとタブレットの割合は40%まで高まる見通しです。

■日経産業新聞7面「「プロゲーマー」を創出、スポディア、オンラインで大会」
スポディアは、プロのゲーム競技者である「プロゲーマー」の創出を目指したオンラインゲーム大会を始めます。月内に試験的にNHNジャパンの「スペシャルフォース2」で大会を開催。今後は、様々なゲーム会社と協力して月に1度程度のペースで開催し、将来はゲーム会社などからの大会への協賛金などを収益源とする計画です。
《宮崎 紘輔》
宮崎 紘輔

タンクトップおじさん 宮崎 紘輔

Game*Spark、インサイドを運営するイードのゲームメディア及びアニメメディアの事業責任者でもあるただのニンゲン。 日本の新卒一括採用システムに反旗を翻すべく、一日18時間くらいゲームをしてアニメを見るというささやかな抵抗を6年続けていたが、親には勘当されそうになるし、バイト先の社長は逮捕されるしでインサイド編集部に無気力バイトとして転がり込む。 偶然も重なって2017年にゲームメディアの統括となり、ポジションが空位になっていたGame*Sparkの編集長的ポジションに就くも、ちょっとしたハプニングもあって2022年7月をもって編集長の席を譲る。 夢はイードのゲームメディア群を日本のゲーム業界で一目置かれる存在にすること、ゲームやアニメを自分達で出すこと(ウィザードリィでちょっと実現)、日本武道館でライブすること、グラストンベリーのヘッドライナーになること……など。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 元ポケモン世界王者が「リアルポケモンジム」を開設!自らジムリーダーとなり、挑戦者たちと『SV』でバトル

    元ポケモン世界王者が「リアルポケモンジム」を開設!自らジムリーダーとなり、挑戦者たちと『SV』でバトル

  2. 100万円以上の価値がほぼ無に!? 新品未開封『ポケットモンスター ピカチュウ』が税関で無惨な姿に破壊される

    100万円以上の価値がほぼ無に!? 新品未開封『ポケットモンスター ピカチュウ』が税関で無惨な姿に破壊される

  3. 巌流島設置の「アーボ」「ドガース」ポケふたが大絶賛!ムサシとコジロウ、ロケット団繋がりの選出に「粋すぎる!」

    巌流島設置の「アーボ」「ドガース」ポケふたが大絶賛!ムサシとコジロウ、ロケット団繋がりの選出に「粋すぎる!」

  4. 『アトリエ』シリーズより、岸田メル氏が「ロロナ」描き下ろしイラストを公開!大胆に描かれた“胸の大きさ”についてもコメント

  5. 「SPY×FAMILY」新作一番くじが本日21日発売!アーニャら3人のフィギュア、ボンドのぬいぐるみなど全41アイテムを用意

  6. 『ウマ娘』×「明治」新商品が本日24日発売!スペ、テイオー、スズカが「スティックパック」シリーズとコラボ

  7. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  8. 『ホグワーツ・レガシー』を4Kの美しいグラフィックで遊びたい人必見!おすすめのゲーミングモニター5選

  9. 「遊戯王」アニメ、伝説の“手札事故回”って知ってる?語り継がれる名台詞「完璧な手札だ!」

アクセスランキングをもっと見る