人生にゲームをプラスするメディア

サイバーコネクトツー松山社長、新年の挨拶は動画で!オリジナル新作を3本制作中

ゲームビジネス 流通

サイバーコネクトツー松山洋社長
  • サイバーコネクトツー松山洋社長
  • 書き始めの様子
  • 「大東京トイボックス」より
  • 今年の展開にも期待したい
サイバーコネクトツーは、同社のウェブサイトに新年の挨拶を公開しました。

サイバーコネクトツーは、『NARUTO』シリーズや『.hack//』シリーズを手掛けていることで知られるゲーム開発会社。2012年はカプコンと共同制作した『アスラズ ラース』、劇場用3Dアニメーション「ドットハック セカイの向こうに」上映、スマートフォン向けRPG『ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い』などを開発し、今後は『NIGHT RUNNER(仮題)』『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム3』『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』などが控えています。

同社の代表取締役社長である松山洋氏が、動画での熱い想いを込めた新年の挨拶をおこなっていますので是非ご覧ください。



現在サイバーコレクトツーでは、既に発表されている『ナルト』や『ジョジョ』以外にも、オリジナルタイトルを3本くらい開発中とのことで、コチラに関しては順次発表していくとのこと。動画後半では書き始めの様子や、松山氏が愛読しているゲーム業界を舞台にした漫画「大東京トイボックス」について熱く語っています。
《まさと》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  2. ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー

    ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー"沢村碧”が生まれた背景とは?

  3. UDKを使ってみよう!【導入編】・・・「Unreal Japan News」第40回

    UDKを使ってみよう!【導入編】・・・「Unreal Japan News」第40回

  4. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  5. 任天堂、中国の製造委託先を調査開始・・・従業員の自殺者が多発

  6. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

  7. SIEの新経営体制が発表―現副社長の小寺氏がCEOに、現CEOのハウス氏は会長職に就任

  8. 今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』『Fallout 4 VR』『Okami HD』他

  9. いまゲーム業界で求められる人材とは?・・・テクノブレーンに聞く「できるエンジニア」の転職条件

  10. 【GTMF2013】ヤマハによるアミューズメント向け次世代 GPU と開発環境

アクセスランキングをもっと見る