人生にゲームをプラスするメディア

『ピクミン3』はオリジナルへの原点回帰でより戦略要素の高いゲームに

任天堂 Wii U

海外のゲーム雑誌「GamesMaster」で、任天堂の宮本茂氏が『ピクミン3』について語っているインタビューが掲載されています。

プレイヤーにストレスをかけないように作られた『ピクミン2』はユーザーフレンドリーではあったものの、オリジナルの『ピクミン』を愛するプレイヤーにはある意味ヌルいゲームだったかもしれません。しかしシリーズ新作『ピクミン3』では、戦略要素の強いオリジナル『ピクミン』に近いゲームになると宮本氏は語っています。

『ピクミン』は決して簡単なゲームではなく、プレイヤーはプレイ中にストレスを感じることもありました。しかしそういったゲーム性こそが宮本氏が求めていたもので、故意にそのような要素を取り入れることにより、『ピクミン』は戦略ゲームになりえたと語っています。

『ピクミン2』の、「プレイヤーにストレスをかけない」というコンセプトについては、当時の宮本氏は完全に賛成だったわけではなかったようで、『ピクミン3』ではオリジナル『ピクミン』のようなゲーム性を目指すことになりました。

『ピクミン3』の開発がスタートしたとき、宮本氏はチームのメインメンバーであり、かつて『ピクミン2』に携わったスタッフを集め、『ピクミン』へと原点回帰することがいかに重要であるかを説明し、彼らが同意してくれるように説得したということです。



戦略ゲームとしての要素が強いという『ピクミン3』ですが、発売は2013年春と発表されています。『ピクミン2』からのユーザーからは賛否両論の意見も出てきそうですが、どんなゲームに仕上がっているのかが非常に楽しみなタイトルです。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

    『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

  2. 『スプラトゥーン2』意外なグッズ8選!こんなのあるって知ってた!?

    『スプラトゥーン2』意外なグッズ8選!こんなのあるって知ってた!?

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. スイッチ版『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』発売! 早期購入特典として“懐かしの一作”を移植

  5. 『スプラトゥーン2』更新データVer2.2.0の配信スタート

  6. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  8. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  9. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  10. 『戦場のヴァルキュリア4』新たな登場キャラクターと成長システムを一挙公開

アクセスランキングをもっと見る