人生にゲームをプラスするメディア

「ヱヴァンゲリヲン」K・SWISSがコラボシューズ、来年春発売

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』の世界観が、人気のシューズと融合する。K・SWISSは、ヱヴァンゲリヲンをコンセプトにコラボレーションする「K・SWISS THE CLASSIC SE」を、2013年3月21日より発売する。

その他 全般
≪零号機モデル≫ (写真左下)≪初号機モデル≫ (写真中央、右)≪2 号機モデル≫ (写真左上)
  • ≪零号機モデル≫ (写真左下)≪初号機モデル≫ (写真中央、右)≪2 号機モデル≫ (写真左上)
大ヒット映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』の世界観が、人気のシューズと融合する。スポーツカジュアルブランドK・SWISSは、ヱヴァンゲリヲンをコンセプトにコラボレーションする「K・SWISS THE CLASSIC SE」を、2013年3月21日より発売する。
コラボシューズは、同社の人気シューズ「クラシック」をベースとする。世界初のオールレザーテニスシューズとして知られる「クラシック」に、ヱヴァンゲリヲンの世界観を落とし込む。シューズは4種類、価格は各税込10290円だ。

デザインのモチーフは、それぞれ零号機、初号機(2種類)、2号機の各機体のカラーリングをモチーフとしている。零号機は白、初号機は黒とパープル、2号機は赤が強調されたカラーリングとなっている。
とりわけ特徴的なのが、爪先と履き口をアシンメトリーにしている点だ。左右で異なる色遣いが、ヱヴァンゲリヲンらしい非バランスの世界を演出している。

ヱヴァンゲリヲン特有の細身のスタイルが、シューズのシルエットにマッチしているのも印象的だ。さらに
インサイドに刻印された機体ナンバーや、タン部分のネルフマーク、反射材を用いたファイブラインやエントリープラグをモチーフにしたセルチップなど、全体的にメカニックな雰囲気に仕上げた。
また、外箱も商品に合わせた特別なネルフのマークがデザインされたものになっており。さらに購入者には、オリジナルの描き下ろしポストカードが付いてくる。

今回のコラボレーションは、「RADIO EVA」の展開のひとつである。「RADIO EVA」はエヴァンゲリオン公式プロジェクトとして、“日常に溶け込むヱヴァンゲリヲン”をテーマに様々なオリジナルプロダクツを開発、発信している。
「K・SWISS THE CLASSIC SE」は、RADIO EVA select ZOZOMESSE*で先行予約を受付中。2013 年3月21日より全国のスニーカーショップ、靴専門店、エヴァンゲリオンストアなどで一斉発売する。

RADIO EVA
http://radio-eva.jp/

『K・SWISS THE CLASSIC S E』
2013年3月21日(木)一斉発売

RADIO EVA select ZOZOMESSE*
http://zozo.jp/shop/zozomesse/goods.html?did=7974393&cid=39474&pno=1&rid=1049

価格: 10290円(税込)
サイズ: 24.5~29.0cm   素材 : シンセティックレザー
スペシャルカートンボックス、オリジナル描き下ろしポストカー

ヱヴァンゲリヲンの世界観が足元に K・SWISSがコラボシューズ零号機、初号機、2号機

《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ Lite、Amazonでの在庫が復活!

    ニンテンドースイッチ Lite、Amazonでの在庫が復活!

  2. 『ポケカ』よもやま─「プレイヤー兼イラストレーターから見える景色ってどんな感じ?」【インタビュー】

  3. 韓国のゲームショウ「G-STAR 2016」開幕

  4. 『トワイライトプリンセス HD』サントラ7月27日発売…CD3枚組で全108曲を収録

  5. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  6. 【レポート】「ポケモン総選挙」サトシ役の松本梨香がピカチュウを選ばなかった理由が明らかに

アクセスランキングをもっと見る