人生にゲームをプラスするメディア

気分はハイラルの勇者『Nintendo Land』に収録された『ゼルダの伝説 バトルクエスト』プレイレビュー

遂に編集部に届いたWii Uで、早速『Nintendo Land』をプレイ中です。まずはその中に収録されている『ゼルダの伝説 バトルクエスト(THE LEGEND OF ZELDA BATTLE QUEST)』のプレイレビューをお伝えします。

任天堂 Wii U
『Nintendo Land』に収録されている『ゼルダの伝説 バトル』
  • 『Nintendo Land』に収録されている『ゼルダの伝説 バトル』
  • 北米版はプレミアムセットに同梱されています。
  • やはり、しっかり肉抜き
  • 背面はこんな感じ
  • 結構難しいです
  • 戦闘中の画面
遂に編集部に届いたWii Uで、早速『Nintendo Land』をプレイ中です。まずはその中に収録されている『ゼルダの伝説 バトルクエスト(THE LEGEND OF ZELDA BATTLE QUEST)』のプレイレビューをお伝えします。

本タイトルは1~4人対応で、ゲームパッドを持ったプレイヤーは主人公であるリンクの衣装で弓矢を、Wiiリモコンで剣を使いながら敵を倒していくというゲームです。ゲーム内には他のユーザーと一緒に進める「協力クエスト」と、1人専用ゲームで敵を全滅させる時間を競う「タイムアタック」の2種類が搭載されています。

ゲームパッドはジャイロセンサーが搭載されているので、左右に動かすことで、360°見回すことができます。狙いを定める場合にはGamePadを動かすか、GamePadの左スティックを動かす必要があります。敵を攻撃するには、右スティックを手前に倒し弓矢を射ることになります。なお、右スティックを倒すと弓矢が発射され、倒している時間の長さで矢のスピードや与えるダメージに影響があります

筆者一人でプレイすることになっため、まずは「タイムアタック」に挑戦してみました。GamePadにはテレビと同じ映像が遅延なく表示されます。意外と敵の動きが速く、慣れるまでには少々時間がかかりそうです。

続いては「協力クエスト」。こちらは「協力」をうたうだけあって、ひとりで進めるのは少し骨が折れます。基本的に敵を倒していくのには変わりありませんが、敵を倒す度に自動でステージの奥へと進んでいきます。仲間と協力できれば、かなり楽しく遊べそうなモードです。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スーパーロボット大戦T』新規参戦作品を押さえて最も注目を集めたのは「Gガンダム」!【読者アンケート】

    『スーパーロボット大戦T』新規参戦作品を押さえて最も注目を集めたのは「Gガンダム」!【読者アンケート】

  2. 『スーパーロボット大戦T』「ボーナスシナリオ」のあらすじを一挙公開!本編では描かれない独自の展開が満載

    『スーパーロボット大戦T』「ボーナスシナリオ」のあらすじを一挙公開!本編では描かれない独自の展開が満載

  3. 『チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!』発売直前!チョコボあるある5選

    『チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!』発売直前!チョコボあるある5選

  4. 『スーパーロボット大戦T』CM映像第2弾のナレーションは椎名へきるさんが担当!新たな機体や戦闘シーンも要チェック

  5. スイッチ『スーパーリアル麻雀PV』が配信停止―表現修正漏れが原因か

  6. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  7. ゲーセンで多くの青少年を虜にした「スーパーリアル麻雀PV」が25年の時を経てニンテンドースイッチで発売!

  8. 『Apex Legends』チーターはハードウェアごとBANされる―チーターが自ら報告

  9. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  10. 『チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!』3月20日発売決定!『FF14』に登場したチョコボ「アルファ」も大活躍

アクセスランキングをもっと見る

1