人生にゲームをプラスするメディア

米アナリスト「ユーザーはWii Uにコアゲームを求めていない」

任天堂 Wii U

Wii U本体
  • Wii U本体
  • Wii U本体
EEDARのアナリストが、任天堂はソニーとマイクロソフトから距離を置き、独自のアイデンティティに焦点をあてるべきだと語っています。

Wii Uでは、サードーパーティによるコアゲームのリリースが多数決定しており、任天堂は今世代機でコアゲーマーの取り込みも目指していると思われています。

しかしEEDARのアナリストJesse Divnich氏は、多くのタイプのゲーマーをターゲットとすることには慎重になるべきだと警告しています。Divnich氏は、ロンチのコアタイトルはどれも素晴らしい出来であることを認めていますが、コアゲーマー向けの既存コンソールはすでに2つ存在しており、多くのユーザーはWii Uにコアゲームを求めていないと述べています。

任天堂はカジュアルユーザー向けにこれまで素晴らしい結果を出しており、その点でWii UはWiiの次世代機として相応しいコンソールに仕上がっていると語るDivnich氏ですが、一方でサードパーティと共にコアマーケットへの参入を目指す動きに対しては、Wii U自身のアイデンティティには相応しくない方向を目指そうとしていると危惧しています。

任天堂はこれまで常に自身のペースで動き、効果を上げてきました。
しかし、ソニーやマイクロソフトと競合することにより、今後様々な問題に直面することになるかもしれないとDivnich氏は語っています。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『イースVIII Lacrimosa of DANA』『GUILTY GEAR Xrd REV 2』『Gears of War 4』『ウルトラストII TFC』他

    今週発売の新作ゲーム『イースVIII Lacrimosa of DANA』『GUILTY GEAR Xrd REV 2』『Gears of War 4』『ウルトラストII TFC』他

  2. 『スプラトゥーン2』一輪車に乗った奇妙なタコは「タコツボザムライ」と判明、趣味はツーリング

    『スプラトゥーン2』一輪車に乗った奇妙なタコは「タコツボザムライ」と判明、趣味はツーリング

  3. 『スプラトゥーン2』EVA製ポーチ&カードケースが登場、マックスゲームズより

    『スプラトゥーン2』EVA製ポーチ&カードケースが登場、マックスゲームズより

  4. スイッチ新作『ウルトラストリートファイターII』発売直前ハンズオン―新キャラや「放て!波Do拳」モードの触り心地は?

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. スイッチ/PS4版『ドラクエX』の最新情報を綴る特別番組を実施─堀井雄二も出演

  7. 『スプラトゥーン2』スイッチ同梱版、マイニンテンドーストアでは販売せず─カスタマイズには新色ジョイコンを追加予定

  8. “アイテムクラフト”が特徴な王道ローグライク『アルケミックダンジョンズ』3DSに登場、「東京インディーフェス」ではプレイアブル出展も

  9. 「チビテラスを探しています」 ― 海外の『大神伝』でユニークなマーケティング

  10. 歴史SLG最新作『信長の野望・大志』発表! 伝統の継承と更なる進化で“最高の戦国体験”を

アクセスランキングをもっと見る