人生にゲームをプラスするメディア

『スーパードンキーコング』シリーズが11月25日で配信終了 ― 欧州向けWii

任天堂 Wii

『スーパードンキーコング』
  • 『スーパードンキーコング』
  • 『スーパードンキーコング2 ディクシー&ディディー』
  • 『スーパードンキーコング3 謎のクレミス島』
  • 『Wiiショッピングチャンネル』お知らせ画面
大ヒットを記録したスーパーファミコンソフト『スーパードンキーコング』シリーズ、現在はWiiのバーチャルコンソールで手軽に楽しむことができますが、残念ながら欧州地域で2012年11月25日付けで配信終了になるそうです。

現地の『Wiiショッピングチャンネル』内のお知らせによると、対象となるのが『スーパードンキーコング』『スーパードンキーコング2 ディクシー&ディディー』『スーパードンキーコング3 謎のクレミス島』の3タイトル。いずれもレア社が手掛けたタイトルになります。

配信終了の理由について欧州任天堂はコメントしていませんが、恐らくライセンス上の問題ではないかと思われます。

SFCやN64時代は数多くの名作を世に送り出したイギリスのゲーム開発会社レア社ですが、現在はマイクロソフトの傘下になっており、任天堂プラットフォームでレア社が手掛けたタイトルの配信は今後さらに難しくなりそうです。
(※レア社オリジナルタイトルであるN64ソフト『バンジョーとカズーイの大冒険』『バンジョーとカズーイの大冒険2』『パーフェクトダーク』に関しては、Xbox LIVE向けに近年移植され現在配信中です)
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

    【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 任天堂、第1四半期決算を発表─全世界で『マリオカート8 DX』354万本、『ARMS』118万本、『ゼルダの伝説 BotW』は更に116万本を積み上げ

    任天堂、第1四半期決算を発表─全世界で『マリオカート8 DX』354万本、『ARMS』118万本、『ゼルダの伝説 BotW』は更に116万本を積み上げ

  4. 【読者アンケート】一番好きな『ドラクエ』ナンバリングタイトルは?

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアで見つけた小ネタ集、隠しガッツポーズや謎の巨大ソーセージも登場?

  6. 『モンハン ストーリーズ』クシャルダオラやラージャンがオトモンに! キャラメイクの更に幅広く─無料アップデートを今夏配信

  7. 『閃乱カグラ』新作発表会が8月1日(パイの日)に開催!ゲストに叶美香、『シノビリフレ』最新情報も

  8. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  9. ミュウ含む限定ポケモン4種がセブンイレブンでもらえる「ポケモンラリー2017」が開催決定!

  10. 海外レビューハイスコア『スプラトゥーン2』

アクセスランキングをもっと見る