人生にゲームをプラスするメディア

Wii UのニンテンドーeShopにはフルサイズやインディーズゲームなど23タイトルが登場

18日、米国での発売を迎えたWii U。初日から配信されているアップデートを適用すると、オンラインストアの「ニンテンドーeShop」も利用可能となります。ラインナップについて米国の複数メディアが報告しています。

任天堂 Wii U
ニンテンドーeShopの様子
  • ニンテンドーeShopの様子
18日、米国での発売を迎えたWii U。初日から配信されているアップデートを適用すると、オンラインストアの「ニンテンドーeShop」も利用可能となります。ラインナップについて米国の複数メディアが報告しています。

それによれば、パッケージでも発売されているタイトルとしては『NewスーパーマリオブラザーズU』『アサシンクリードIII』『スクラブノーツ アンリミテッド』などがあり(リストは以下)、『バットマン アーカム・シティ アーマードエディション』『マスエフェクト3 完全版』は「Coming Soon」(近日登場)とされているとのこと。価格はパッケージ版と同等のようです。

■eShopでも購入可能なパッケージタイトル
・アサシンクリードII
・ダークサイダーズ2
・Epic Mickey 2: The Power of Two
・ESPNスポーツコネクション
・FIFA 13
・ゲームパーティチャンピオンズ(Simple Wii U Vol.1)
・ジャストダンス4
・NewスーパーマリオブラザーズU
・Ninja Gaiden 3: Razor’s Edg
・Nintendo Land
・Madden NFL 13
・ラビッツランド
・スクラブノーツ アンリミテッド
・SiNG Party
・ソニック&オールスターレーシング トランスフォームド
・無双OROCHI3 Hyper
・ユアシェイプ フィットネスエボルブド2013
・ゾンビU

ダウンロード専売のタイトルとしては『Little Inferno』(14.99ドル)『Mighty Switch Force: Hyper Drive Edition』(9.99ドル)『Nano Assault neo』『Chasing Aurora』『Trine 2: Director’s Cut』(19.99ドル)の5タイトルがラインナップされているとのこと。

映像関連のアプリでは「Netflix」のみがリリースされていて、その他はまだ(数週間遅れるとの報道あり)。過去のゲーム機のタイトルを配信する「バーチャルコンソール」もまだ準備中のようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  2. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  3. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』DLCでの参戦を決めた「ジョーカー」の特別イラストが早速公開!

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  8. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  9. 『スマブラSP』出典別で見る大乱闘!最も多く関連要素が登場している作品は?

  10. 『スマブラSP』オンライン対戦の仕様が明らかに!今作では「エンジョイ部屋」「ガチ部屋」などの区別を廃止

アクセスランキングをもっと見る