人生にゲームをプラスするメディア

【Nintendo Direct】「Miiわらわら」の正式名称は「わらわら広場」に決定、Wii Uを起動するとまずこの画面に

任天堂は、「Wii U 本体機能 Direct」で「わらわら広場」の詳細を発表しました。

任天堂 Wii U
わらわら広場
  • わらわら広場
  • わらわら広場
  • Wii U メニュー画面
  • 手元の画面にもわらわら
任天堂は、「Wii U 本体機能 Direct」で「わらわら広場」の詳細を発表しました。

「わらわら広場」は、E3の発表の段階で「Miiわらわら」と呼ばれていた機能の正式名称です。なお、海外でも「Wara Wara Plaza」と呼ばれ「わらわら」という言葉は継承されるということです。

Direct冒頭の映像でこの「わらわら広場」の映像が流され、これはWii Uの電源を入れたときテレビ画面に最初に表示される画面とのことです。

今回表示されているのは任天堂のスタッフが作ったMiiやコメント、イラストということですが、本体発売後この画面に届くのはすべてWii Uプレイヤーによるものになります。ここに表示されるコメントは「Miiverse」に書き込まれたコメントから選ばれたものになり、電源をいれるたびに他のプレイヤーがどの様なソフトでどの様な話題で盛り上がっているのかが特別なソフトを持ちいらず自然に分かる仕組みになっているとのことです。

テレビ画面に「わらわら広場」が映っているときは、Wii U Gamepadの画面にメニュー画面が表示されていますが、これらの画面はボタンひとつで手元の画面とテレビ画面を入れ替えることが可能になっています。

「わらわら広場」のMiiやソフトのアイコンをタッチすればその詳細がすぐに分かる仕組みになっているので誰がどんなソフトを話題にしているのか、またそれで興味を持ったソフトがどんなものなのかすぐにわかるようになっています。

(C) 2012 Nintendo
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

    「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  6. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  7. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  8. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  9. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

  10. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

アクセスランキングをもっと見る