人生にゲームをプラスするメディア

『夢想三国』大型アップデート「魔武将無双」実装 ― 新規武将「魔武将」が登場

インゲームは、戦略シミュレーションゲーム『夢想三国』の大型アップデートを行い、新バージョン「魔武将無双」を実装したことを発表しました。

PCゲーム オンラインゲーム
戦闘
  • 戦闘
  • 戦闘
  • デザインが変更された城内
  • 新たに追加された魔武将&ローマ武将
  • 資源採取システム
  • 野外勢力探索器
  • 乗物装備
  • 無双システム
インゲームは、戦略シミュレーションゲーム『夢想三国』の大型アップデートを行い、新バージョン「魔武将無双」を実装したことを発表しました。

『夢想三国』は、可愛い武将とともに、自国の国力・軍事力を強化しながら他国の脅威に対抗する戦略シミュレーションゲーム。自国を発展させることで優秀な武将が雇用できるほか育成や特殊能力を強化することでさらに強固な軍団を編成することが可能。神々をも凌駕する能力を有する“神武将”“召喚獣”も登場します。

今回のアップデートでは、資源採取システム、無双システム、野外勢力探索器、連盟外交システムが実装されるほか、新規武将「魔武将」が追加されました。乗物装備や各種宝物も増えたほか、さまざまな要素が追加・更新されています。

新たに追加された「資源システム」では、自国発展や戦争に欠かすことができない「食料」「木材」「鉄材」の産出量を著しく上昇させることが出来ます。 君主の指定した城外の資源地に「労働者」を派遣し各資源を採取することで通常よりも多く資源を獲得することが可能で、労働者による採取は1時間継続され採取時間内に得られる資源は最大30倍になります。採取が終了と1時間の冷却時間が発生します。 冷却時間内は資源採取を行うことが出来ません。

「無双システム」では、「技能無双」「召喚獣無双」を開放することで新たな力が覚醒します。条件に応じたアイテムが必要となりますが、無双システムを開放することで武将は2つの技能を修得できるほか、召喚獣も2つ、戦闘に召喚することが可能となります。ただし野外勢力は「技能無双」「召喚獣無双」の能力は使用することができません。

私利私欲によって世界を蝕む反乱分子「野外勢力」を見つけ出すのが、「野外勢力探索器」です。小中大の3つの異なる範囲の探索が可能ですが、広い範囲を探索するほど、音符の消費が増えます。

「連盟外交システム」では、他の連盟と「友好」「中立」「敵対」関係などの縮図を構築することが可能になります。

新規武将「魔武将」は、武将の経路が全て開放されている状態、かつ武将のレベルが80に達している状態で、宝物「飛昇魔薬」を保持していれば、「魔武将」に飛昇させることができます。また討伐地図の「魔武将大営」に勝利することで、一定の確率で「魔武将」を捕虜にすることができます。魔武将は「魔呂布」「魔妲己」など10名です。

さらにヨーロッパ歴戦の英雄たちも夢想三国に参戦、「大スキピオ」「小スキピオ」「ポンペイウス」「アントニー」など10名のローマの英雄が参戦します。野外勢力 「ローマ騎士」及び「ローマ城」を討伐することで一定の確率でローマ武将を捕虜にすることが可能です。

そのほか、12個の神秘乗物装備が追加、3個の乗物装備鑑定宝物が新たに追加(乗物鑑定書、乗物鑑定図、乗物鑑定士)、新たに20個の属性のほか、Lv16~Lv20の乗物装備が追加されました。また、新規宝物9種も追加されています。その他にも、さまざまな要素が追加・更新されたとのことです。

そして大型アップデート記念イベント「魔武将降臨!! 新たに築かれる伝説」も開催。城外の施設「宿営」のレベルが25に達した君主に「生産天書×1個」が贈呈されるほか、特定の野外勢力を討伐した君主、各魔武将大営を最初に撃破した君主、魔武将を獲得した君主に各種奨励が贈呈されるなど、さまざまなイベントが開催される予定です。

『夢想三国』は、基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C) 2012 INGAME Inc. All rights reserved.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

    【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  2. 【特集】『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選

    【特集】『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選

  3. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

    余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

  4. 『ESO』初のユーザーイベント5月20日に実施―バトルグラウンドでの対戦、来場者全員プレゼントも

  5. 『ニーア オートマタ』Steam版発売日が3月17日に決定!動作環境も公開

  6. PC版『モンハン:ワールド』に受付嬢をぽっちゃり化するModが登場ー想像以上に太ましく

  7. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  8. 『コンチェルトゲート フォルテ』×「らんま1/2」コラボに「シャンプー」衣装など登場

  9. ゲームオン×パールアビスによる新作MMORPG『黒い砂漠(仮)』公開調印式典をレポート

アクセスランキングをもっと見る