人生にゲームをプラスするメディア

アクティビジョン、モバイルソーシャルゲームプラットフォーム「Activate」を立ち上げ

米国のアクティビジョン・ブリザードは、自社のモバイルソーシャルゲームプラットフォーム「Activate」を立ち上げることを明らかにしました。

モバイル・スマートフォン iPhone
米国のアクティビジョン・ブリザードは、自社のモバイルソーシャルゲームプラットフォーム「Activate」を立ち上げることを明らかにしました。Inside Mobile Appsが伝えました。

アクティビジョンのモバイルへの取り組みは出遅れ気味でしたが、8月に初の専門スタジオ The Blast Furnaceを設立。iOS向けには同社を代表するフランチャイズをベースにした『Call of Duty: Black Ops Zombies』を7月にリリースしています。

自社プラットフォームとなる「Activate」は、FacebookのIDもしくはIDを取得することで利用でき、クラウドストレージの機能を持ち、複数のデバイス間で同期してゲームをプレイできるようになるとのこと。

最初の対応タイトルとしてアクティビジョンは『Skylanders Lost Islands』と『Skylanders Battlegrounds』という「Skylanders Giants」というフランチャイズをベースにしたゲームを発表。これは昨年から展開され4000万個を撃ったというフィギュア。アクティビジョンは既に家庭用ゲーム機でもゲームを発表していて、11月にリリースされる予定。

「Activate」には今後、マルチプレイのマッチング、リーダーボード、アチーブメントなどの機能も提供されるとのこと。「Activate」のリリース日は未定。
《土本学》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『うたわれるもの ロストフラグ』1周年で登場した「ハク(CV:藤原啓治)」がファンに待ち望まれていた理由とは?時間外手当を払ってでもフル回転させたい

    『うたわれるもの ロストフラグ』1周年で登場した「ハク(CV:藤原啓治)」がファンに待ち望まれていた理由とは?時間外手当を払ってでもフル回転させたい

  2. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

    『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  3. ついに来た大型アップデート!日々の積み重ねが大事なプラチナメダルに貴重な「アメXL」の入手手段…12月からはこう動け!【ポケモンGO 秋田局】

    ついに来た大型アップデート!日々の積み重ねが大事なプラチナメダルに貴重な「アメXL」の入手手段…12月からはこう動け!【ポケモンGO 秋田局】

  4. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  5. ドリコムが『ウィザードリィ』シリーズ最新作『Wizardry VA(仮)』をモバイル向けに発表

  6. 『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』の衣装デザインに迫るーバーチャル・シンガー&オリキャラの衣装はどう作られたのか

  7. シャドウミュウツーMAX強化検証!全てをなぎ倒す高火力が癖になるぞ【ポケモンGO 秋田局】

  8. 『FGO』第2部の前にストーリーを振り返ろう~第六特異点キャメロットの巻~【特集】

  9. どのポケモンを相棒にするべきか…迷える子羊たちに捧げる、おすすめ候補7選【ポケモンGO 秋田局】

  10. 『ロマサガRS』高難易度クエストに一度は挫折した筆者が送る、抑えておきたい育成方法─まずは戦闘力22,000以上を目指そう

アクセスランキングをもっと見る