人生にゲームをプラスするメディア

家族交換で女だらけ一家の「お兄ちゃん」に・・・『恋愛0キロメートル Portable』今冬発売

アルケミストは、プレイステーション・ポータブルソフト『恋愛0キロメートル Portable』を今冬に発売すると発表しました。

ソニー PSP
家族交換で女だらけ一家の「お兄ちゃん」に・・・『恋愛0キロメートル Portable』今冬発売
  • 家族交換で女だらけ一家の「お兄ちゃん」に・・・『恋愛0キロメートル Portable』今冬発売
  • 家族交換で女だらけ一家の「お兄ちゃん」に・・・『恋愛0キロメートル Portable』今冬発売
  • 家族交換で女だらけ一家の「お兄ちゃん」に・・・『恋愛0キロメートル Portable』今冬発売
  • 家族交換で女だらけ一家の「お兄ちゃん」に・・・『恋愛0キロメートル Portable』今冬発売
  • 家族交換で女だらけ一家の「お兄ちゃん」に・・・『恋愛0キロメートル Portable』今冬発売
  • 家族交換で女だらけ一家の「お兄ちゃん」に・・・『恋愛0キロメートル Portable』今冬発売
  • 家族交換で女だらけ一家の「お兄ちゃん」に・・・『恋愛0キロメートル Portable』今冬発売
  • 家族交換で女だらけ一家の「お兄ちゃん」に・・・『恋愛0キロメートル Portable』今冬発売
アルケミストは、プレイステーション・ポータブルソフト『恋愛0キロメートル Portable』を今冬に発売すると発表しました。

『恋愛0キロメートル』は、2011年10月にPCゲームとして発売され大好評を得たドキドキ家族生活恋愛アドベンチャーゲームです。新規要素が追加され、はやくもPSPに登場します。

ある所に、無鉄砲な母親と5姉妹の女一家が、その隣には無鉄砲な父親と4兄弟の男一家が暮らしていました。お互いの子供をひとり交換することから物語が始まります。

4兄弟の代表として女だらけの一家に迎えられるのは、もちろん主人公です。今まで幼なじみだったお隣の娘が突然姉や妹に変わり、呼ばれ方も「お兄ちゃん」などに変化。「私も妹になりたかった」「お兄ちゃんって呼びたかった!」など、家族交換をしないと味わえない、ちょっと変わったヤキモチも注目ポイントとなっています。5姉妹に加え、PSP版では新規に2名のヒロインが追加。全7名のヒロインたちをご紹介します。

■木ノ本 マヨ(CV:鈴谷まや)
サバサバした性格の長女。家事の類は一切できないが、学園では生徒会長を務めるしっかりした面も。今回の家族交換には反対していたが、母親の強い要望により仕方なく三ヶ月の期限付きで主人公を受け入れる。

■木ノ本 咲耶(CV:岡嶋妙)
いつも強気な言動のツンツン次女。昔から主人公のことが大好きで片思い中。鈍感な主人公は咲耶の気持ちに気づいていないが、周りの誰もが「見れば分かるよ…」という感じで、片思いは周知の事実となっている。

■木ノ本 実咲(CV:小野涼子)
面倒見が良く、心優しい三女。家事類のほとんどを担っている。次女の咲耶とは双子だが、性格は全く似ていない。ただ一点、主人公が好きという点だけは咲耶同様。しかし咲耶の気持ちを知っているがゆえに、自分の気持ちを打ち明けられずにいる。

■木ノ本 乃来亜(CV:清水愛)
いつも元気活発な四女。楽しい事や面白い事が大好き。今回の家族交換は斬新で面白いと大賛成で、兄ができることをかなり喜んでいた。姉妹に対して下品な下ネタを言ってからかうのが大好き。

■木ノ本 華(CV:吉田真弓)
サラっと毒を吐くのが得意な五女。うるさい人や場所が嫌いで、やかましい乃来亜とはたびたび口喧嘩をして、常に勝利している。しかし姉たちの事を尊敬しており、心の中では自慢の家族だと想っている。素直になれない点は咲耶似。

■小沢 芽瑠(CV:田村ゆかり)
※PSP版新規キャラクター
デビューしたての新人声優。時期アニメで妹キャラを担当することが決まっているが、自分にはお兄ちゃんがいないため、役作りに困っていた。そんな時主人公と出会い、役作りのために兄妹ごっこをしていくことに。

■小沢 萌(CV:阿澄 佳奈)
※PSP版新規キャラクター
芽瑠の姉。主人公より一つ上の先輩だがどう見ても子供で、たびたび姉妹逆に見られいつも憤慨している。妹の役作りに巻き込まれ、自分まで兄妹ごっこに付き合うハメになる。性格は天然で、的外れな言動が多い。

ヒロイン追加に伴い、シナリオは大幅な加筆修正がなされ、CGも多数追加されます。さらに、新OP曲も収録されるということです。

『恋愛0キロメートル Portable』は今冬発売予定。価格は通常版が7,140円(税込)、限定版は未定です。

(C)ASa Project/Alchemist
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

    尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  2. PS4『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮』は本格ローグライクRPG! ADVパートでは特別なグラフィックも

    PS4『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮』は本格ローグライクRPG! ADVパートでは特別なグラフィックも

  3. 100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

    100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

  4. 『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

  5. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  6. 『荒野行動』PS4版が発表!リリース時期などは未定

  7. PS4『悪魔城ドラキュラXセレクション 月下の夜想曲&血の輪廻』発売決定!―X2タイトルのカップリング作品

  8. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”ゾラ・マグダラオスの開始日が10月19日に決定!重ね着装備「【オリジン】衣装」も入手可能

  9. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  10. 『モンハン:ワールド』「登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?」結果発表―1位となったのは!?【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る