人生にゲームをプラスするメディア

「任天堂はiPhone向けにゲームを移植するべき!」と主張するサイトが登場、批判的な意見が殺到

その他 全般

「任天堂はiPhone向けにゲームを移植するべき!」と主張するサイトが登場、批判的な意見が殺到
  • 「任天堂はiPhone向けにゲームを移植するべき!」と主張するサイトが登場、批判的な意見が殺到
  • 「任天堂はiPhone向けにゲームを移植するべき!」と主張するサイトが登場、批判的な意見が殺到
NintendoGoMobileというサイトでは、任天堂作品をiOS向けに移植するべきだというキャンペーンを展開しています。

現在サイトでは、『スーパーマリオ』や『マリオカート』などのタイトルがiPhoneで遊べたら、どれだけ素晴らしいかという説明だけでなく、実際にゲームをする際に使用するゲームパッドのデザインまでアイデアとして公開しています。また、Facebookと連携して、一般ユーザーからの声を募集するなど、冗談にしては手の込んだ内容の作りになっています。

サイト作者は「ニンテンドー3DSは素晴らしい携帯機だ」としながらも、「いい大人が、外で子供の玩具を遊ぶのはおかしいし、気味が悪い」とばっさり。「多くの大人はそんな真似はしないが、スマホをいじっている大人は、街中にあふれかえっているし、誰もおかしいとは思わない」と持論を展開しています。心おきなく任天堂作品を遊ぶために、「iPhoneで遊べるようにしてほしい」と提言し、サイトまで作ってしまったようです。

ちなみに、現在サイトで募集している意見の大半は「お断りだ」「理解しがたい」「全部ニンテンドー3DSでできる」と、おおかたの予想通り、批判的な内容ばかりです。

ただ、サイト作者も指摘しているように、10年前には現在のように携帯電話で、ここまでクオリティの高いゲームが楽しめる日がくると想像していた人は多くはないと思います。今後10年で、各ハードメーカーがどのような戦略をとっていくのかは、そう簡単に予想できないのではないでしょうか。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】『PSO2』にルツやアリサが登場! 技術で彩るセイバーコスプレや『BLAZBLUE』『RWBY』『ペルソナ4』などのクロスオーバー格闘ゲーにも注目集まる

    【週刊インサイド】『PSO2』にルツやアリサが登場! 技術で彩るセイバーコスプレや『BLAZBLUE』『RWBY』『ペルソナ4』などのクロスオーバー格闘ゲーにも注目集まる

  2. 【クイズ】GAMEMANIA!:『FF』特集 ― 『FF III』で初登場したのは?

    【クイズ】GAMEMANIA!:『FF』特集 ― 『FF III』で初登場したのは?

  3. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  4. 『刀剣乱舞』「JINS」とのコラボモデル第2弾の情報を公開、8月3日から予約受付開始!

  5. 【Inside Of Company】「お洒落すぎる」と話題の株式会社アカツキを見学、受付から想像を超えた世界が……!

  6. 『魔界戦記ディスガイア』史上最弱キャラ“プリニー”が「ゆるキャラグランプリ」初参戦!

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  9. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

  10. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームハードの買い時はいつ?

アクセスランキングをもっと見る