人生にゲームをプラスするメディア

『円卓の生徒 The Eternal Legend』基本システムや新規要素をご紹介

ソニー PSP

『円卓の生徒 The Eternal Legend』基本システムや新規要素をご紹介
  • 『円卓の生徒 The Eternal Legend』基本システムや新規要素をご紹介
  • 『円卓の生徒 The Eternal Legend』基本システムや新規要素をご紹介
  • 『円卓の生徒 The Eternal Legend』基本システムや新規要素をご紹介
  • 『円卓の生徒 The Eternal Legend』基本システムや新規要素をご紹介
  • 『円卓の生徒 The Eternal Legend』基本システムや新規要素をご紹介
  • 『円卓の生徒 The Eternal Legend』基本システムや新規要素をご紹介
  • 『円卓の生徒 The Eternal Legend』基本システムや新規要素をご紹介
  • 『円卓の生徒 The Eternal Legend』基本システムや新規要素をご紹介
角川ゲームスは、プレイステーション・ポータブルソフト『円卓の生徒 The Eternal Legend』の最新情報を公開しました。

本作の基本システムや、PSP版での新規要素などが明らかになりましたのでご紹介します。

本作はストーリー型のダンジョンRPGです。プレイヤーは、魔王と戦う宿命を持つ「円卓の生徒」たちを率いる先生として、ダンジョン探索、アイテム収集などを行いながら闇の力に挑みます。

生徒たちはそれぞれ、悩みや秘めた想いを抱えています。面談や食事によって生徒を導き、絆を築いていきましょう。この「絆の力」こそが、魔王オル=オーマに打ち勝つ力となります。

戦闘は、爽快感あふれるスピーディーなターン制バトル。直接攻撃やスキル、スペルなどの多彩な攻撃手段が存在し、敵の弱点を狙うことで大ダメージを与えることができるなどの要素も重要です。

パーティー編成によって戦略も変わるので、生徒たちそれぞれの特徴を知ることで戦闘を有利に運ぶことができるかもしれません。

また、食材の調合や、装備の強化、2周目以降のプレイを前提とした「MASTERモード」など、やり込み要素もふんだんに用意されており、長く遊べる作品になっているということです。

そして、今回のPSP版で追加される新規要素も多彩です。

要望が多かったというキャラクターボイスがイベントの一部に採用されています。ルーミ役の喜多村英梨さんをはじめ、沢城みゆきさん、広橋涼さんら実力派声優陣が「円卓」のキャラクターを熱演します。

キャラクタービジュアルのリファインやデフォルメキャラの一新などビジュアル面でもパワーアップが図られているほか、操作性の向上、新アイテム「神村正」も登場。このような、さらなる進化にも要注目です。

『円卓の生徒 The Eternal Legend』は10月4日発売予定。価格はパッケージ版が6,090円(税込)、ダウンロード版が5,040円(税込)です。

(C)2012 KADOKAWA GAMES / Experience
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『龍が如く3』『4』『5』がPS4で発売決定!シリーズ人気作が新たに高解像度・高フレームレートで甦る

    『龍が如く3』『4』『5』がPS4で発売決定!シリーズ人気作が新たに高解像度・高フレームレートで甦る

  2. 連撃アクション『うたわれるもの斬』公式サイトオープン─ハクやクオンなど登場キャラをいち早く公開!

    連撃アクション『うたわれるもの斬』公式サイトオープン─ハクやクオンなど登場キャラをいち早く公開!

  3. PS Store『ドキドキ!女神たちセール』開催-美少女ゲームが最大90%OFF!

    PS Store『ドキドキ!女神たちセール』開催-美少女ゲームが最大90%OFF!

  4. 『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』9月27日発売決定!前シリーズ主人公・ロイドらに関する新情報も

  5. 『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

  6. PS4のライフサイクルは遂に「後半に入っていく」―SIE小寺氏が投資家向けに言及

  7. 『シェンムー3』ヒロイン「莎花」の新声優が照井春佳さんに決定―日本語ボイスの収録も進行中

  8. 『Fate/EXTELLA LINK』サーヴァント全26騎が登場するTVCMを公開!

  9. フルローカライズの国内PS4『レイルウェイ エンパイア』ついに発売!鉄道王を目指せ

  10. 「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

アクセスランキングをもっと見る