人生にゲームをプラスするメディア

今度の標的は鳥!3DS『鷹狩王』配信決定 ― ローカル通信による対戦プレイも搭載

任天堂 3DS

今度の標的は鳥!3DS『鷹狩王』配信決定 ― ローカル通信による対戦プレイも搭載
  • 今度の標的は鳥!3DS『鷹狩王』配信決定 ― ローカル通信による対戦プレイも搭載
  • 今度の標的は鳥!3DS『鷹狩王』配信決定 ― ローカル通信による対戦プレイも搭載
  • 今度の標的は鳥!3DS『鷹狩王』配信決定 ― ローカル通信による対戦プレイも搭載
  • 今度の標的は鳥!3DS『鷹狩王』配信決定 ― ローカル通信による対戦プレイも搭載
  • 今度の標的は鳥!3DS『鷹狩王』配信決定 ― ローカル通信による対戦プレイも搭載
  • 今度の標的は鳥!3DS『鷹狩王』配信決定 ― ローカル通信による対戦プレイも搭載
  • 今度の標的は鳥!3DS『鷹狩王』配信決定 ― ローカル通信による対戦プレイも搭載
  • 今度の標的は鳥!3DS『鷹狩王』配信決定 ― ローカル通信による対戦プレイも搭載
アークシステムワークスは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『鷹狩王』を配信すると発表しました。

『鷹狩王』は、雄大な自然の中で優雅に飛ぶ鳥達を狩っていくハンティングゲームです。ボウガン、ライフル、ショットガンの3種類の麻酔銃を使って、鳶、ハゲワシなどを捕獲します。ジャイロ操作にも対応し、臨場感溢れる狩りを楽しむことができます。

一人プレイ用の「インスタント」、与えられた条件の中でターゲットの捕獲数を競う「ミッション」、ローカル通信を利用してプレイヤー同士がスコアを競う「バーサス」の3つのゲームモードを収録。また、各モードのランキングや、ゲーム内で達成していく実績などやりこみ要素も満載です。

■ターゲット
大自然のフィールドを縦横無尽に動きまわる動物たちを麻酔銃で狙い、設定時間内にいかに多くの動物を捕獲するか競う本作。ターゲットには、鳥たちのほか、ウサギやクマなども登場するようです。

・鳶
・ハゲワシ
・ミサゴ
・ウサギ
・シチメンチョウ
・ベアー

■麻酔銃
狩りに使用する麻酔銃にはそれぞれ特徴があり、ステージや、目標とするターゲットの特徴を考えて使い分けることができます。

・ボウガン
威力の小さいボウガンですが、発射時に大きな音が立たないのでターゲットに気づかれにくい利点があります。発射速度は武器の中で一番です。

・ライフル
威力がそこそこあり、扱いやすい銃です。スコープによる狙い撃ちも可能で、狩場では安定した強さを発揮します。

・ショットガン
威力と範囲は最大で、狙い撃ちは高い狩猟能力が発揮できます。ただし装填時間が長く、銃声音も大きいため、扱いはやや難しいようです。

■ステージ
5種類のステージ収録。自由に選択してプレイすることができます。ステージによって出現しやすいターゲットとしにくいターゲットが存在します。

・森林
・人家
・沼地
・滝
・幽谷

2人でプレイできるバーサスモードも収録している本作。友達と一緒にストイックな狩りを極めてみてはいかがでしょうか。

『鷹狩王』は、2012年10月3日配信開始予定で価格は700円(税込)です。

(C) ARC SYSTEM WORKS
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0でチェックしておきたいギアパワー9選

    『スプラトゥーン2』Ver.3.0でチェックしておきたいギアパワー9選

  2. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0の注目ブキ10選、大型アプデをこのブキで乗りこなせ!

    『スプラトゥーン2』Ver.3.0の注目ブキ10選、大型アプデをこのブキで乗りこなせ!

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 任天堂とCygamesが業務提携を発表…新作『ドラガリアロスト』は2018年夏に配信予定

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  8. 『DEEMO』を“リアル鍵盤”でプレイ!? 『Nintendo Labo』のピアノ型Toy-Conを組み合わせた技術テスト動画を披露

  9. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  10. 任天堂、平成30年3月期 決算を発表─売上高は1兆円超え、スイッチは1,500万台を販売、『オデッセイ』1,000万本の大台に

アクセスランキングをもっと見る