人生にゲームをプラスするメディア

『ラーメンクロニクル』宣伝部長ヒロシに訊く、コダワリのラーメンとは?

PCゲーム ソーシャルゲーム

『ラーメンクロニクル』宣伝部長ヒロシに訊く、コダワリのラーメンとは?
  • 『ラーメンクロニクル』宣伝部長ヒロシに訊く、コダワリのラーメンとは?
  • 『ラーメンクロニクル』宣伝部長ヒロシに訊く、コダワリのラーメンとは?
  • 『ラーメンクロニクル』宣伝部長ヒロシに訊く、コダワリのラーメンとは?
ポニーキャニオンより好評配信中の『ラーメンクロニクル』、今回インサイドでは宣伝部長に就任したお笑いタレントのヒロシさんにインタビューを行いました。

『ラーメンクロニクル』は、その名の通りラーメンを題材にしたゲームです。プレイヤーは「究極の理想の」ラーメンを作る為、ラーメンバトルを繰り広げていきます。

ゲームは「スープ」「具材」「麺」「出汁」「どんぶり」「店員」、それぞれカードを選択するだけでOK。1000種類以上登場し、さらには季節にあわせたカードや、随時配信される限定カードなどもあり、これらを組み合わせてオリジナルラーメンを作り、バトルを勝ち進んでいき、ラーメン王を目指します。

そんな『ラーメンクロニクル』の宣伝部長に、ラーメンが大好きというヒロシさんが就任。お話を聞く機会がありましたのでお届けします。

―――まずは自己紹介をお願いします
ヒロシ:サンミュージック所属のヒロシと言います。

―――ゲーム好きとお聞きしたのですが、どんなゲームを遊ばれるのですか?
ヒロシ:今は『ラーメンクロニクル』をプレイしていますが、それ以外には『コロプラ』をプレイしています。仕事柄、全国を色々行くので、ちょこちょこプレイしています。現在の総距離は9万8388キロですね。

―――今回『ラーメンクロニクル』宣伝部長に就任したということですが、率直な感想を
ヒロシ:仕事がほとんどないので、すごくありがたいです。宣伝部長ということで、果たして宣伝の効果があるかどうか、申し訳ない気持ちでいっぱいでございます。

―――ヒロシさんはどんなラーメンが好きですか?
ヒロシ:僕は熊本出身ですので、とんこつラーメンが好きです。小さい頃からずっと食べています。学校を卒業して福岡の吉本興業に勤めてた頃、長浜ラーメンに通っていましたが、やはり熊本ラーメンの方が美味しいなと思いましたね。

―――博多ラーメンと熊本ラーメンってどう違うんでしょうか?
ヒロシ:ザックリ言うと、熊本ラーメンの方が旨いです(キリッ)。焦がしにんにくを振りかけるんですよ。食べたくなったでしょ?

―――『ラーメンクロニクル』をプレイしてみてどうでしたか?
ヒロシ:僕はいわゆる『インベーダー』世代なのですが、子供の頃はお年玉でゲーム&ウオッチの『オクトパス』を買ってプレイしたりしていました。その頃から考えると、今は綺麗なグラフィックでしかも無料で遊べるわけです。幸せな時代ですね。『ラーメンクロニクル』をプレイすると、やっぱりラーメン食べたくなりますね。僕、丁度ダイエットしてたのでラーメンは2ヶ月くらい食べてなかったのですが、ゲームをプレイし始めたら1週間で3回ラーメン食べに行ってしまいました。絶対ゲームの影響ですね(笑) それくらいラーメンが食べたくなるようなゲームですね。

―――出来上がったラーメンはどんなのでしたか?
ヒロシ:最初は普通に「とんこつラーメン」を作りました。見た目や味のパラメーターで勝ち負けがあるのですが、自分が食べたいラーメンだけを作ってれば勝てるというものではなく、現実ではありえないものを選んだらグンとパラメーターが上がったんです。今はスイカのどんぶりを使っています。出来上がったラーメンは、とんこつ味のラーメンで具材は「ホタテ」「牛かつ」「かまぼこ」「はんぺん」「みずな」ですね。

―――今度開かれる「ラーメンバトルロワイヤル」について教えてください
ヒロシ:9月21日~9月26日の6日間開催されるイベントです。ユーザーが作ったラーメンの味や見た目を競い合うというもので、その審査をゲームに出ている僕が行います。僕の好き嫌いがバトル判定結果に反映されるようですよ。

―――そういえばGREEの日記を再開したそうですね。ファンの反応はどうでしたか?
ヒロシ:ケータイが行方不明になってたのですが、最近買いなおしたので再開しました。ファンからは「ヒロシ部長、おめでとうございます」とお祝いメッセージや、僕のカードをゲットして「嬉しいです」などが寄せられていました。

―――最後に、ヒロシさんが思う究極のラーメンとは
ヒロシ:お金を掛ければいくらでも旨いラーメンが食べられると思うんです。いかに安く旨いラーメンを提供してくれるか、ですね。僕はそういうお店が好きです。『ラーメンクロニクル』には数多くの具材が登場しますが、中にはスイカやイチゴなどといった現実ではありえない具材も登場します。ゲームならではの面白さが詰まった『ラーメンクロニクル』をよろしくお願いします。ぜひラーメン好きの方はダウンロードして楽しんでみてください。

―――ありがとうございました。

なお、『ラーメンクロニクル』で使える「ヒロシが選んだスペシャル具材カード」をプレゼントします。

アイテム名:○ヒ印のしょうゆ
シリアル:722444938764496
※1アカウントにつき1回まで入力することが可能です。
※当アイテム具材カード配布期間は2012年10月31日までとなります。

デッキが豪華に仕上がるヒロシさんが好きな具材の限定スペシャルカードとなっています。ぜひゲットしてみてください。

『ラーメンクロニクル』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C)ポニーキャニオン/GAE
《》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 日本の田舎を巡る一人称視点ADV『NOSTALGIC TRAIN』Steam発売日決定!

    日本の田舎を巡る一人称視点ADV『NOSTALGIC TRAIN』Steam発売日決定!

  2. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  3. グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

    グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

  4. 【特集】『クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説』“SAN値直葬”な恐怖に立ち向かえ!ドット絵が想像力と畏怖をかき立てる一作

  5. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

  6. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  7. このブーム、何事!?まだ間に合う『刀剣乱舞-ONLINE-』講座…その魅力を徹底解説

  8. PC『シムシティ 2000』が無料で配布中!クラシックな街作りシミュを今すぐゲット

  9. Steam、ニンテンドースイッチProコントローラーにも対応へ―多数のPCゲームで利用可能に

  10. まるでアーマード・コア!? スピード感溢れるロボットACTの体験版が配信中

アクセスランキングをもっと見る