人生にゲームをプラスするメディア

あの名作アクションが3Dで帰ってくる『プリンス・オブ・ペルシャ クラシック』Andorido版が配信

ユービーアイソフトは、Android向けに『プリンス・オブ・ペルシャ クラシック』を配信開始しました。

モバイル・スマートフォン Android
あの名作アクションが3Dで帰ってくる『プリンス・オブ・ペルシャ クラシック』Andorido版が配信
  • あの名作アクションが3Dで帰ってくる『プリンス・オブ・ペルシャ クラシック』Andorido版が配信
  • あの名作アクションが3Dで帰ってくる『プリンス・オブ・ペルシャ クラシック』Andorido版が配信
  • あの名作アクションが3Dで帰ってくる『プリンス・オブ・ペルシャ クラシック』Andorido版が配信
  • あの名作アクションが3Dで帰ってくる『プリンス・オブ・ペルシャ クラシック』Andorido版が配信
  • あの名作アクションが3Dで帰ってくる『プリンス・オブ・ペルシャ クラシック』Andorido版が配信
ユービーアイソフトは、Android向けに『プリンス・オブ・ペルシャ クラシック』を配信開始しました。

名作2Dアクション『プリンス・オブ・ペルシャ』が美麗グラフィックで描き直された『プリンス・オブ・ペルシャ クラシック』。同作は2007年にもXbox 360向けに配信が開始されたタイトルで、基本的なゲームプレイはオリジナルのままに、美しい3Dグラフィックによってゲーム本編が描き直されています。

ゲーム内ではオリジナルと同様、プリンセスを救うため残忍な罠や無情な敵の攻撃をくぐり抜けつつ、各エリアのゴールに到達するのが目的。クリア時間や死亡数を気にせずプレイできるノーマルモードに加え、制限時間60分のタイムアタック、また一度も死が許されないサバイバルモードが搭載されており、新旧のプレイヤーが楽しめる幅広いモードが用意されています。

『プリンス・オブ・ペルシャ クラシック』は、好評配信中で価格は229円(税込)です。

(C) 2012 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Ubisoft and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the US and/or ot her countries.
《石元修司》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ぷよクエ』x『名探偵コナン』コラボイベントが20日から開催─「クルーク ver.名探偵」が新登場!

    『ぷよクエ』x『名探偵コナン』コラボイベントが20日から開催─「クルーク ver.名探偵」が新登場!

  2. 山奥の秘境ポケストからはレアタスクが出るらしい…ならば登ろうじゃないか【ポケモンGO 秋田局】

    山奥の秘境ポケストからはレアタスクが出るらしい…ならば登ろうじゃないか【ポケモンGO 秋田局】

  3. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  4. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  5. 『FGO』第2部OPから考察する新たなサーヴァントたち、君の名は……【特集】

  6. 『スーパーロボット大戦X-Ω』に『マブラヴ オルタネイティヴ』や『Cutie Honey Universe』の期間限定参戦が決定!

  7. 『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方に対応!バージョン履歴にも気になる表記が

  8. 「今、強化するべきポケモン」12選―今後のレイドが楽になるかも…?【ポケモンGO 秋田局】

  9. 『ポケモンGO』シンオウ地方のポケモンがついにゲーム内に登場!新映像には「ギラティナ」の姿も…

  10. 『オルサガ』プレゼント第1弾「クー・モリモル」のラフ画を初披露! ハロウィンな4キャラのスキルなども公開【生放送まとめ】

アクセスランキングをもっと見る